「日本財団ケアポートフォーラム」の開催〜事業評価から見た高齢者福祉施設〜

日時:2015年3月19日(木)13:30〜17:30(開場13:00) 場所:日本財団ビル2階

日本財団は、1980年代から、高齢者の尊厳を確保するため、施設の全室個室・地域開放の理念のもと、全国3カ所にモデル施設を整備しました。今般、施設整備から約20年経過を機に事業評価を行い、事業の効果や課題を検証しました。本フォーラムでは、その評価結果を踏まえ、これからの超高齢化社会に向けた福祉施設の役割、並びに地域連携のあり方等について、3施設の事例をご紹介します。

日時 2015年3月19日(木)13:30〜17:30
場所 日本財団ビル2階会議室(東京都港区赤坂1-2-2)
主催 日本財団
定員 150名
参加費 無料
申し込み方法 申込専用メール・FAXより登録
  • E-mail(kansa@ps.nippon-foundation.or.jp)またはFAX(03-6229-5170)に必要事項をご記入のうえ送信して下さい。
  • 必要事項
    氏名(フリガナ)、所属、人数、郵便番号、住所、電話、FAX、E-mail
  • 参加申込に記載された個人情報は、当フォーラムの適正かつ円滑な実施の目的のみに使用します。
  • 参加申込書に記載いただいた連絡先に、日本財団より、当助成事業のお知らせ等をお送りさせていただく場合があります。

<プログラム>

13:30 開会・主催者挨拶
13:50 基調講演
日体大総合研究所所長/日本体育大学保健医療学部教授 武藤芳照
「超高齢化社会に向けて、健やかで実りある日々のために」
15:00 講演
厚生労働省 老健局高齢者支援課長 辺見 聡
「2015年介護保険の制度と報酬の改定(仮題)」
16:00 トークセッション
「ケアポートの事業評価と超高齢化社会に向けた地域連携」
パネリスト
  • ケアポート庄川 理事長 庄下 中
  • ケアポートよしだ 副施設長 藤原伸二
  • ケアポートみまき 施設長 翠川昌博
コーディネーター
  • 公共価値創造研究所 代表 岩渕祐二

お問い合わせ

日本財団 監査部

担当
高木恵、高木純一
電話
03-6229-5191
FAX
03-6229-5170
メールアドレス
kansa@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

「ソーシャルイノベーション探訪」をテーマに、日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、ブログのご紹介、各種イベントのお知らせ等をお届けしています(毎週木曜配信)。