「日本財団夢の奨学金」2018年度(第3期)奨学生募集社会的養護出身者の進学と自立を応援します

申請書受付期間:2017年8月1日(火)~8月31日(木)まで

社会的養護出身者の進学や就職を応援するため、入学金・授業料(全額)、住居費、生活費を給付する奨学金制度「日本財団夢の奨学金」の第3期生を募集します。
対象は、進学を予定している15歳以上の方から、すでに社会人でキャリアアップ・ステップアップをめざす方、もしくは職人を目指す方も「日本財団夢の奨学金」は応援します。採択奨学生には、「日本財団夢の奨学金」ソーシャルワーカーが奨学生に伴走し、卒業や就職までの間、随時奨学生の相談に対応します。

日本財団夢の奨学金 2018年度(第3期)奨学生募集

  1. 支援対象
    1. 高校、大学、大学院、短大、専修学校等における入学金・卒業までの授業料(全額)、住宅補助(月額上限6万円)、生活費補助(月額定額5万円)
    2. 職人見習い期間の住宅補助(月額上限6万円)、生活費補助(月額定額5万円)
      • 支援金額は、個々の状況を総合的に判断し、決定します。
  2. 応募資格
    15歳以上(中学卒業以上)の社会的養護出身者であり、進学・就職し自立をめざす、下記の要件に合致した方
    1. 明確かつ現実的な人生プランが示せる
    2. 決めたことは行動に移す実行力がある
    3. 視野が広く、人間性が豊か
    4. 人生プラン実現への強い情熱を持つ
    5. 後輩が憧れ、目指せるロールモデル性を備える
  3. 採択奨学生数
    20~30名
  4. 申請方法
    「日本財団夢の奨学金」ホームページより申請書をダウンロードし、必要事項を記載の上、2017年8月31日(木)までに下記宛に郵送でお送りください。(8月31日消印有効)
    〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
    日本財団 公益事業部 国内事業開発チーム
    「日本財団夢の奨学金 第3期奨学生募集」係
  5. 選考方法
    2017年9月 1次審査(書類)
    2017年10月~12月 2次審査(面接)

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 公益事業部 国内事業開発チーム

担当
芳川、及川、矢田部
電話
03-6229-5111(日本財団コールセンター)
メールアドレス
cc@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

「ソーシャルイノベーション探訪」をテーマに、日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、ブログのご紹介、各種イベントのお知らせ等をお届けしています(毎週木曜配信)。