<熊本地震支援>緊急・復興支援報告会見活動報告および熊本城再建支援計画発表

日時:2017年4月10日(月)14:00~14:40 場所:熊本県庁本館 知事応接室(熊本県熊本市中央区水前寺6-18-1)

日本財団は、熊本地震発生直後から被災状況の把握や各種ニーズ調査を行い、被災者に寄り添いながら、復興が加速するよう様々な支援活動を展開してきました。熊本地震から1年を迎えるにあたり、緊急・復興支援活動に関しての報告と併せて、熊本城の再建支援について発表します。総額127億円(当初発表93億円)を超える支援内容となります。

熊本地震への緊急・復興支援 報告会見

日時 2017年4月10日(月)14:00~14:40
場所 熊本県庁本館 知事応接室(熊本県熊本市中央区水前寺6-18-1)
内容
  1. 挨拶
    笹川 陽平(日本財団 会長)
    蒲島 郁夫(熊本県 知事)
  2. 緊急・復興支援活動報告、熊本城再建支援計画の発表
    梅谷 佳明(日本財団災害復興支援センター熊本本部 センター長)
  3. 質疑応答

支援実績報告(2017年4月10日現在)

支援内容 金額
緊急対策支援 3億7,600万9,200円
NPO・ボランティア活動支援 3億1,985万円
家屋損壊に対する見舞金等の支給 47億5,050万円
住宅・事業再建資金のための融資制度
(わがまち基金)
36億円(※1)
熊本城再建のための支援 30億2,505万円(※2)
合計 120億7,140万9,200円
  1. 2016年度12億8,800万円決定。3年計画として実施。
  2. 2017年度からの6年計画として実施。

支援実績報告(追加実施分 ※企業等の連携を含む)

支援内容 金額
被災した社会福祉施設等への支援 3億656万円
大学生ボランティア派遣事業 1,300万円
被災した小中学生への復興イベントの実施 7,975万円
「復興応援キリン絆プロジェクト」熊本支援 2億2,500万円(※3)
フィリップモリスジャパン合同株式会社およびジョンソン・エンド・ジョンソンからの寄付金等による事業 4,568万6,531円
合計 6億6,999万6,531円

※3 「復興応援キリン絆プロジェクト」熊本支援に関する包括支援協定に基づき、これまでに4件1,716万9,219円を決定。

熊本城再建のための支援

熊本県民や観光客が天守閣まで行くことができるよう支援するほか、熊本城の象徴的部材である「鯱(しゃちほこ)」を復元・製作を支援します。

  • 熊本城再建支援計画(30億円)
    1. 熊本城天守閣内展示施設等の整備
    2. 旧細川刑部邸修復再生(予定)
    3. 西大手門等復元建造物修復再生(予定)
  • 天守閣しゃちほこ 復元・製作(2,505万円)

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

担当
飯澤
電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

「ソーシャルイノベーション探訪」をテーマに、日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、ブログのご紹介、各種イベントのお知らせ等をお届けしています(毎週木曜配信)。