提供カリキュラム

学校のニーズに合わせて、オーダーメイドの「授業」を提供します

ソーシャル・アクション・プログラムの提供するカリキュラム例。期間の長さに応じてカリキュラムを組みます。1回のワークショップから複数回であればインターンシップやゲストスピーカーの講義、擬似NPOの立ち上げなどを行います。

授業カリキュラム例

1時間から1学期、1年間の授業まで、下記授業例などを自由に組み合わせながら、さまざまな授業内容へアレンジできます。

  • 日本財団職員による出前講義
    主に日本財団が実施している3事業分野(【1】社会福祉・教育・文化などの活動 【2】海や船に関わる活動 【3】海外における人道活動・人材育成)をテーマに講義
    例)世界で活躍する日本人〜途上国の食糧事情〜
    日本財団が実施するアジア・アフリカでの食糧増産プロジェクトの紹介をしながら、日本の技術が世界でいかされている実情を紹介
  • 社会福祉施設での実習
  • 被災地支援のための街頭募金
  • 宮城県・石巻など被災地ボランティア活動
  • 社会問題解決のための疑似NPO立ち上げ実習
    企画書づくり、助成金申請から事業の実施まで、1年間を通して行う。