実施授業一覧

これまで実施してきた授業をご紹介します

2011年度

東京都墨田区立墨田中学校

中学三年生の卒業前の特別授業において、途上国の食糧事情をテーマに、東南アジアとアフリカで実施している食糧増産プロジェクト等の紹介をとおして、成果や今後の課題について学び、国際理解を深める。

  • 日時
    • 2012年3月6日(火) 2時間目、3時間目、4時間目
  • 授業担当者
    • 田中麻紀子(国際協力グループ新規分野開拓チーム)
    • 梅村岳大(国際協力グループ新規分野開拓チーム)
  • 概要
    • ラオス、スリランカ、エチオピアで行っている食糧増産プロジェクトを紹介。
    • 特に、日本の技術・日本人のスキルにスポットをあてて授業を実施。

東京都墨田区立立花中学校

中学一年生の社会科の授業において、途上国の食糧事情をテーマに、東南アジア、アフリカ、中南米で実施している食糧増産プロジェクト等の紹介をとおして、成果や今後の課題について学び、国際理解を深める。

  • 日時
    • 2012年1月21日(土) 1時間目、2時間目、3時間目
  • 授業担当者
    • 中嶋竜生(国際協力グループ新規分野開拓チーム)
    • 田中麻紀子(国際協力グループ新規分野開拓チーム)
    • 梅村岳大(国際協力グループ新規分野開拓チーム)
  • 概要
    • 当日は、日本を訪問していた日本財団奨学生であるコロンビア出身の大学生1名、ホンジュラス出身の大学2名それぞれが、中南米の食糧事情について講義しました。
  • ダウンロード

東京都大田区立東調布中学校

中学二年生対象のキャリア教育の一環で行われる「職業人講演会」にて講義。

  • 日時
    • 2011年11月15日(火) 5時間目、6時間目
  • 授業担当者
    • 沢渡 一登(経営支援グループファンドレイジングチーム)
    • 樋口裕司(公益ボランティア支援グループ東日本大震災復興支援チーム)
  • 概要
    • 震災直後から被災地に入って支援活動をしてきた両職員が、被災地支援の状況について講演

筑波大学附属坂戸高等学校

高校二年生対象の総合学習「プロジェクトワーク」において、「NPOの仕事」「NPOを立ち上げよう」をテーマに、1年間をとおして「ソーシャル・アントレプレナーシップ」を身につける授業に取り組む。

  • 日時
    • 2011年4月〜2012年1月 隔週土曜日 長期(1年間)プログラム
  • 授業担当者
    • 富永夏子(広報グループ広報チーム)
    • 芳川龍郎(総務グループ付/NPO法人共存の森ネットワークへ出向)
    • 田代純一(経営支援グループファンドレイジングチーム)
    • 松岡直(総務グループ秘書チーム)
    • 高木萌子(公益・ボランティア支援グループ公益チーム)
  • ダウンロード

2010年度

東京都大田区立東調布中学校

中学二年生対象のキャリア教育の一環で行われる「職業人講演会」にて講義。

  • 日時
    • 2010年12月14日(火) 5時間目、6時間目
  • 授業担当者
    • 梅谷佳明(総務グループ企画推進チーム)
  • 概要
    • 震災ボランティア、スポーツボランティアの活動紹介を中心に、日本のボランティア活動について授業
  • 日時
    • 2010年12月14日(火) 5時間目、6時間目
  • 授業担当者
    • 田中麻紀子(国際協力グループ新規分野開拓チーム)
  • 概要
    • 海外の学校建設事業を紹介しながら、海外の教育事情について授業

愛国学園高校(東京都江戸川区)

学校のクラブ活動において「Non Profitな仕事」をテーマに講義<高校1年生〜3年生>

  • 日時
    • 2010年9月28日(火)
  • 授業担当者
    • 樋口裕司(海洋グループ海洋安全・教育チーム)  ※所属は当時
  • 概要
    • 日本財団事業紹介および非営利活動全般について
  • 日時
    • 2010年10月19日(火)
  • 授業担当者
    • 川部育子(公益・ボランティア支援グループ福祉チーム)
  • 概要
    • 公益分野、福祉分野の事業紹介
  • 日時
    • 2010年11月16日(火)
  • 授業担当者
    • 吉田稔(国際協力グループベーシック・ヒューマン・ニーズチーム)
  • 概要
    • 国際協力分野における障害者支援事業紹介
  • 日時
    • 2010年12月7日(火)
  • 授業担当者
    • 斎藤栄(国際協力グループ国際ネットワークチームリーダー)
  • 概要
    • 国際協力全般について

横浜市立東山田中学校

中学一年生対象のキャリア教育の一環で行われる「プロに学ぶ」にて講義

  • 日時
    • 2010年11月24日(水) PM1:00-4:00
  • 授業担当者
    • 和田真(海洋グループ海洋技術開発チーム) ※所属は当時
  • 概要
    • 非営利団体で仕事をしている自身の生き方についての話をしながら、非営利の仕事について講義

筑波大学附属坂戸高等学校

高校二年生対象の「起業基礎」において協働プログラムを実施

「起業基礎」科目: 筑波大学附属坂戸高等学校では、独自に全2年生を対象に「起業基礎」科目を設けています。これは2004年から採用された必修の科目で、実際に学生がお金を動かしながら起業活動を行い、問題発見力や企画力、プレゼンテーション力などを身につけ、アントレプレナーシップ(起業家精神)を培うことを狙いとしています。2010年度は、日本財団とのコラボレーションにより「ソーシャル・アントレプレナーシップ」を身につける授業に取り組みました。

  • 日時
    • 2010年4月〜2011年3月 隔週火曜日 長期(1年間)プログラム
  • 授業担当者
    • 富永夏子(広報グループ広報チーム)
    • 芳川龍郎(総務グループ企画推進チーム)
    • 田代純一(総務グループ付/NPO法人共存の森ネットワークへ出向)
    • 本多真紀(国際協力グループ国際ネットワークチーム)
    • 樋口裕司(海洋グループ海洋安全・教育チーム)他。 ※所属は当時

2010年度

東京都大田区立東調布中学校

中学二年生対象のキャリア教育の一環で行われる「職業人講演会」にて講義。

  • 日時
    • 2009年12月14日(月) 5時間目、6時間目
  • 授業担当者
    • 富永夏子(広報グループ広報チーム)
  • 概要
    • 日本財団フォトグラファーとして世界のあらゆる現場で撮影した写真を中心にNPO活動を紹介