みんなのいのち

生きている以上、人には必ず死が訪れます。
病気や事件・事故、そして自殺など、命を亡くす原因は様々です。
私たちは、セーフティーネットを充実させていくとともに、人々が最期まで自分らしく生きられるように、また残された人たちも前を向いて生きられるように、かけがえのない人生をより良く生きるためのサポートをしていきます。

最新のお知らせ

2017.04.11
<熊本地震支援>緊急・復興支援報告会見
活動報告および熊本城再建支援計画発表

日時:2017年4月10日(月)14:00~14:40
場所:熊本県庁本館 知事応接室(熊本県熊本市中央区水前寺6-18-1)
2017.03.30
日本財団在宅看護センター兼在宅ホスピス「リガレッセ」開所
高齢者の健康と暮らしを支える拠点

日時:2017年3月30日(木)15:00~15:40
場所:日本財団在宅看護センター/在宅ホスピス「リガレッセ」
(兵庫県豊岡市日高町荒川310)

2017.03.10
「ホームホスピスいせ あこや」開所式
三重県初ホームホスピスがオープン
空き家活用、最期まで暮らせる「もうひとつの自宅」

日時:2017年3月11日(土)10:50~12:00
場所:ホームホスピスいせ あこや(三重県伊勢市岡本3-5-18)
2016.12.21
<熊本地震支援>「復興応援 キリン絆プロジェクト」
熊本県・キリングループと新たな包括支援協定締結

日時:2016年12月21日(水)13:40~14:40
場所:熊本県庁本館5F知事応接室(熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18番1号)
2016.10.13
<熊本地震支援>企業向け報告会を開催
復興フェーズに求められる企業の役割を考える

日時:2016年10月13日(木)15:00~17:00(開場 14:30)
場所:日本財団ビル1階 イベントスペース「バウルーム」(港区赤坂1-2-2)
2016.09.28
【ご案内】平成28年熊本地震に関する企業向け報告会(第2回)の開催

日時:2016年10月13日(木)15:00~17:00(受付開始:14:30)
場所:日本財団ビル(東京都港区赤坂1-2-2)
2016.09.07
自殺対策で長野県と協定を締結
全国の自殺対策を牽引するモデルを構築

日時:2016年9月14日(水)12:00~12:15
場所:長野県庁3階知事室(長野市大字南長野字幅下692-2)
2016.07.05
自殺対策で江戸川区・NPOライフリンクと協定を締結
~全国の自殺対策を牽引するモデルを構築~

日時:2016年7月8日(金)13:30~14:00
会場:グリーンパレス(江戸川区松島1-38-1)
2016.06.22
<熊本地震>益城町のご遺族に弔慰金を手渡し

日時:2016年6月25日(土)14:00〜14:30
場所:熊本県益城町役場2階 応接室内(熊本県上益城郡益城町宮園702)
2016.06.03
<熊本地震>大分県への緊急支援
大分県と災害支援合意書を締結 調印式を開催

日時:2016年6月7日(火)11:10~11:30
場所:大分県庁 本館4階 貴賓室
2016.05.27
<熊本地震>企業向け被災地支援説明会開催
求められる役割とは?

日時:2016年6月3日(金)15:00~17:00(受付開始 14:30~)
会場:日本財団ビル1階 イベントスペース「バウルーム」(港区赤坂1-2-2)
2016.05.26
<熊本地震>南阿蘇村のご遺族に弔慰金を手渡し

日時:2016年5月27日(金)14:15〜
場所:本田技研工業株式会社 熊本製作所 2Fスペース(熊本県菊池郡大津町平川1500)
2016.05.21
<熊本地震>“遠隔手話通訳”と“電話リレーサービス”スタート
被災した聴覚障害者の支援

日時:【第1回】2016年5月24日(火)13:30〜15:30
   【第2回】2016年5月29日(日)13:30〜15:30

場所:熊本県聴覚障害者情報提供センター内「ふれあいシアター」(熊本市東区)
2016.05.18
<贈呈式のお知らせ>尼崎市に救命道具・非常用食料を配備
「防災・減災」平時から大災害への備えを

日時:2016年5月24日(火)9:10~9:15
場所:ボートレース尼崎(兵庫県尼崎市)
2016.05.18
<熊本地震>西原村のご遺族に弔慰金を手渡し

日時:2016年5月22日(日)11:15〜
場所:西原村役場2階 応接室内(熊本県阿蘇郡西原村大字小森3259)
2016.04.25
益城町で被害状況視察、熊本県知事と面談・合意書締結
熊本地震緊急支援に向けて

日時:2016年4月26日(火)11:00(益城町視察)、14:00(合意書締結式)
場所:熊本県内
2016.04.22
熊本県・熊本市・日本財団 三者会談
熊本地震 第一弾支援策の実施に向けて

日時:2016年4月22日(金)15:00~
会場:熊本市役所 13階会議室
2016.04.18
【緊急記者発表のご案内】
「熊本城」再建に30億円~熊本地震 第一弾支援策~

日時:2016年4月19日(火)14:00~15:00(受付13:30~)
場所:日本財団ビル1階バウルーム(東京都港区赤坂1-2-2)
2016.03.07
防災フォーラム開催のお知らせ
「これからの災害に自治体はどう備えるか」

日時:2016年3月18日(金) 13:30-16:00(開場 13:00)
場所:人と防災未来センター(神戸市)
2015.10.28
南海トラフ地震など想定
泊まり込みで 被災者支援拠点(避難所) の運営訓練を実施

日時:2015年11月4日(水)15:00〜5日(木)12:30
場所:佐伯市弥生B&G海洋センター(大分県佐伯市弥生大字上小倉1222)
2015.08.19
ママと女性写真家が語る、戦後70年目の夏
トークイベント参加者募集

日時:8月25日(火)12:00〜13:00
場所:日本財団ビル(東京都港区赤坂)
2015.03.18
初めて「障害者と防災」に焦点 新たな国際防災の枠組みを採択

日時:2015年03月14日(土)〜18日(水)
場所:宮城県仙台市
2015.02.03
防災のスペシャリスト「災害時エリアマネージャー」の育成研修
SNS利用したマッチング演習も

実施日:2015年2月9日(月)・10(火)
場所:大分県総合社会福祉会館(大分市大津町)
2014.09.22
日本財団ホスピスナース研修会 in 東北
今、看護師だからできること〜働く意味の見つけ方

2014年9月27日(土)10:00〜16:00
TKPガーデンシティ仙台(仙台市青葉区)
2014.07.10
BLOGOS×日本財団ブロガーミーティング
「女性と闘病」〜大野更紗×麻美ゆま対談〜

2014年7月30日(水)
日本財団ビル(東京都港区赤坂1丁目2番2号)
2014.06.27
アジア閣僚会議で声明
障害者も参加する防災を!

2014年6月22日・23日
バンコク・コンベンションセンター
2013.08.12
震災後初、女川町「復活!獅子振り披露会」
15頭の獅子舞が合同で舞いを披露

2013年8月11日(日) 10:00〜12:30
女川町総合運動場・第二多目的運動場

もっと見る

支援活動

  • 日本では、2015年に2万4,025人が自殺で亡くなっています。日本財団は、生きることの包括的な支援としての自殺対策を推進しています。
  • 「平成28年熊本地震」は、熊本市内を中心に、九州全域に大きな被害をもたらしています。日本財団は被災地域に対し、復興支援活動を行います。支援活動とあわせて、募金も開始し、幅広い協力を呼びかけています。
  • 今後、甚大な被害が懸念される首都直下型地震や南海トラフ巨大地震をはじめとして、大規模災害が発生した際の緊急支援に対応するための特別基金を設立しました。
  • みなさまからのご寄付や救援物資を活用して、そして共に被災地で活動を行うNPOと連携することで、災害救援から復興支援まで幅広い活動に取り組んでいます。
  • 地域に根差した在宅看護サービス事業所を運営、経営できる看護師を育成し、全国200カ所での「日本財団在宅看護センター」開設が目標。看護師の力で社会課題を解決します。
  • ホスピス緩和ケア充実のための活動として、その人らしい最期を支える取り組みを推進しています。
  • 被災者を勇気づけ、復興支援活動に精力的に取り組まれてきた多くの芸能人の方々の代表として、「被災地で活動した芸能人ベストサポート」として10人(組)を表彰しました。
  • 韓国人気俳優のイ・ソジンさんと日本財団が共同で創設したチャリティ基金です。社会問題の解決を国境を越えて取り組むことで日韓の友好を深めることを目指します。
  • 寄付により“世のため 人のため”に役立ちたい、という皆さまの『夢』をかなえる貯金箱です。寄付をする方、受ける方、みんなが温かい気持ちになることが私たちの願いです。
  • ”ママの笑顔を増やすプロジェクト”としてママの「あって良かった、いて良かった」を次世代につなげる活動に取り組んでいます。