日本財団青パト配備助成事業募集要項(2019年度内募集)

1. 対象団体

申請時に、『青色回転灯を自動車に装着して適正に自主防犯パトロールを実施することができる団体であることの証明書』を所持している団体で、団体の活動に継続性が見込まれること 

  • 地方自治体、会社組織等は対象外となります。

2. 助成金額

  • 補助率:事業費総額の80%以内(助成金の上限額は160万円です。)
  • 対象経費(青色回転灯のみの助成は行っておりません。)
    • 新車(原則として白の軽自動車)の購入代金
    • スピーカーを含む固定式青色回転灯及びその設置費
    • 自動ブレーキシステム(安全運行のため、必ず見積もりに含めてください。)
    • バックモニター
    • ドライブレコーダー(車両の前後が録画できるもの)
    • 日本財団指定の塗装等経費(約20万円:メーカー、車種により異なります。)
      •  白い車体への黒塗装
      •  車体の左右側面及び後部への申請団体名及び日本財団ロゴマークの表示
日本財団指定塗装(例)。車体は白と黒の2色で塗装されており、上部が白、下部が黒。1.正面から見て左側面、フロントドアの白い塗装部分に「〇〇見守り隊」と塗装。リアドアには日本財団のロゴマークを天地約400mmで塗装。ロゴマークの位置は、リアドアの付け根部分からドアハンドルまでのスペースの左右センター、かつドアガラスの下の白い塗装部分の天地センター。2.右側面も同様。フロントドアの白い塗装部分に「〇〇見守り隊」と塗装。リアドアには日本財団のロゴマークを天地約400mmで塗装。ロゴマークの位置は、リアドアの付け根部分からドアハンドルまでのスペースの左右センター、かつドアガラスの下の白い塗装部分の天地センター。3.背面のバックドアには、中央にあるバックドアハンドルを挟んで、左に「〇〇見守り隊」、右に日本財団のロゴマークを天地約400mmで塗装。ロゴマークの位置は、バックドアハンドルの右端からバックドアの右端までの左右センター、かつバックドアガラスの下の白い塗装部分の天地センター。4.正面には何も塗装しない。
  •  主な対象外経費
    • 任意保険、ガソリン代、青パト出発式開催費
    • 希望ナンバー、ETC車載器など、防犯活動と関係がない経費 

3. 申請受付期間

2019年4月1日(月)~随時
なお、受付状況により期間内でも受付を締め切ることがあります。

4. 申請方法

申請に際しては、メールまたは電話により以下の相談基礎情報をお知らせください。

  1. 団体名
  2. 担当者氏名
  3. 連絡先(メールアドレス及び電話番号)
  4. 青パト活動状況(例:隊員24名が月曜日から金曜日までの登下校時刻に合わせて実施)

5. 申請に必要な書類

申請書については、お問い合わせいただいた内容を確認後、担当部署より所定の様式を送付します。申請に際しては、申請書の他に以下の書類が必要となります。

  • 都道府県警発行の青パト運行証明書(写し)
  • 希望車種(対象経費含む)の見積もり
  • 団体の会則または定款
  • 原則として、ご申請団体名=青パト運行証明書の団体名=車検証の所有者・使用者となります。

6. その他

  • 車両整備時には任意保険への加入をお願いしています。
  • 地域の方に広く活動を知ってもらうために、出発式を開催していただきます。

7. お問い合わせ及び書類送付先

日本財団 公益事業部 国内事業審査チーム 青パト担当

  • 住所:〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
  • 電話番号:03-6229-5161
  • メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp