「平成28年熊本地震災害に関わる活動支援事業」の完了報告書未提出団体と今後の対応について

日本財団が2016年4月から6月末までに募集・実施した「平成28年熊本地震災害に関わる活動支援事業(※名称当時)」においては、皆さまからの寄付金により、全318団体347事業に対し総額3億1,985万円を支援させていただきました。
当財団としては、支援先における支援金(助成金)の活用実態について、適切に情報公開する責務に基づき、2016年度の報告書「平成28年熊本地震1年間の活動記録」にてご報告申し上げたところです。
しかしながら、下記に掲載する団体については、当財団から再三の電話、メール、文書による督促などを試みたものの、活動支援事業契約に定めた事業完了報告書の提出が現時点(2018年9月18日)でなされておらず、活動実態が確認できておりません。
当財団としましては、下記に掲載する団体については今後も事業完了報告書の提出が見込めないものと判断し、甚だ不本意ではありますが、ここに掲載してご報告させていただきます。
なお、事業完了報告書の提出がなされていない団体については、活動支援事業契約に基づき、支援金(助成金)の返還を請求することといたします。

完了報告書の提出がなされていない団体(返還請求対象団体) 計8団体 8事業

団体名 代表者氏名 事業完了月 支援金額
(契約額)円
ハウス・パブリッシング福祉デザイン研究所(奈良県奈良市) 藤村和成 2017年3月 1,000,000
光の輪友の会(埼玉県草加市) 田中マリテス 2016年10月 1,000,000
熊本地震被災者支援チーム(熊本県熊本市) 渡邊淳 2016年10月 1,000,000
支援チーム筑後(福岡県筑後市) 井上和宏 2016年10月 1,000,000
鹿屋有志災害支援「かのや助け愛隊」(鹿児島県鹿屋市) 浅倉博之 2016年10月 600,000
一般社団法人スポーツクラブマネージメント熊本(熊本県益城町) 渡邊利男 2017年3月 780,000
NPOささえあうなかま 田上忍 2017年3月 1,000,000
InformationBEPPU 松尾篤典 2017年3月 1,000,000

お問い合わせ

日本財団 経営企画部 災害対策チーム

電話
03-6229-5282
メールアドレス
cc@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、各種イベントのお知らせ等をお届けしています。

日本財団 Instagram

日本財団のInstagram公式アカウントです。職員目線の写真を日々アップしていきます。