台湾飲茶店「無天茶坊」開所式障害者が働く地域交流拠点、閉館した文化施設(旧中国銀行)を引継ぎリノベーション

日時:2017年12月21日(木)11:00~12:00 場所:無天茶坊(旧中国銀行)(岡山県玉野市築港 1-10-10)
写真
旧中国銀行宇野支店をリノベーションした台湾飲茶店「無天茶坊」

日本財団とNPO法人「ここ・からワークスおかやま」は、協働プロジェクトとして障害のある人が働く台湾飲茶店「無天茶坊」を新たに開設いたします。同施設の完成に伴い12月21日(木)に開所式を行います。
「無天茶坊」は、精神科医が代表を務めるNPOが運営する精神障害者が働く飲茶店です。「茶」をコミュニケーションツールとして、店を訪れる人と自然に交流することが狙いです。
建物は2017年春まで地域の文化拠点だった「玉野市文化会館バウハウス」(旧中国銀行宇野支店)です。文化拠点としての役割も引継ぎ、1階の飲茶店はギャラリースペースを併設する他、3階はレンタルスペースとして活用。
開所式では、台湾ちまき、八宝湯ぜんざい、烏龍茶をご試食いただけます。

台湾飲茶店「無天茶坊」開所式

日時 2017年12月21日(木)11:00~12:00
場所 無天茶坊(旧中国銀行)(岡山県玉野市築港 1-10-10)
内容
  1. 主催者挨拶 青井 一展(NPO法人ここ・からワークスおかやま 代表)
    尾形 武寿(日本財団 理事長)
  2. 来賓挨拶 黒田 晋(玉野市長)
  3. 事業概要説明
  4. 内覧会
  5. 試食会(台湾ちまき、八宝湯ぜんざい、烏龍茶)

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、各種イベントのお知らせ等をお届けしています。

日本財団 Instagram

日本財団のInstagram公式アカウントです。職員目線の写真を日々アップしていきます。