「子どもの家庭養育推進官民協議会」記者発表里親普及のためのシンボルマークを発表

日時:2018年6月1日(金)13:30~14:20 場所:日本財団ビル 2F大会議室(東京都港区赤坂1-2-2)

日本財団は、すべての子どもたちが愛情あふれる家庭で育つ社会を目指し、特別養子縁組制度や里親制度の普及活動を推進、その一環として、22の自治体(県11、市11)と日本財団を含む14の民間団体による「子どもの家庭養育推進官民協議会」の事務局を務めています。
このたび同協議会の活動報告および、日本財団と同協議会が作成した、取り組みのシンボルとなるロゴ「フォスタリングマーク」の発表を行います。あわせて、子どもの家庭養育優先原則の迅速な実現に向けた政策提言を発表し厚生労働省に提出します。

「子どもの家庭養育推進官民協議会」記者発表会

日時 2018年6月1日(金)13:30~14:20
場所 日本財団ビル 2F大会議室(東京都港区赤坂1-2-2)
内容
  • 協議会の活動報告 鈴木英敬(子どもの家庭養育推進官民協議会 会長・三重県知事)
  • 日本財団の取り組み紹介 笹川陽平(日本財団 会長)
  • ロゴ「フォスタリングマーク」の発表
  • 加盟団体代表のコメント
  • 厚生労働省へ政策提言書の提出

加盟自治体・団体名(順不同)

宮城県、福島県、長野県、三重県、鳥取県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、高知県、宮崎県、千葉市、静岡市、浜松市、福岡市、柏市、横須賀市、奈良市、大津市、日南市、伊勢市、明石市、(特非)キーアセット、里親支援センター「なでしこ」、(特非)静岡市里親家庭支援センター、(公財)全国里親会、(一社)全国養子縁組団体協議会、(一社)日本ファミリーホーム協議会、(公財)日本ユニセフ協会、国際人権NGO ヒューマン・ライツ・ウォッチ、(特非)CAPNA、CVV (Children’s Views and Voices)、(一社)G1、認定NPO法人 Living in Peace、(特非)SOS子どもの村 JAPAN、日本財団

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

「ソーシャルイノベーション探訪」をテーマに、日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、ブログのご紹介、各種イベントのお知らせ等をお届けしています(毎週木曜配信)。

日本財団 Instagram

日本財団のInstagram公式アカウントです。職員目線の写真を日々アップしていきます。