日本財団パラアスリート奨学金授与式国内最大規模の障害者スポーツに特化した奨学金制度
8名の第二期生決定!

日時:2018年6月26日(火)14:15~15:15(受付13:45~) 場所:日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟5階中会議室

日本財団は、パラリンピックなど世界レベルで活躍するパラアスリートを養成する「日本財団パラアスリート奨学制度」を日本体育大学に設置、第二期生が決定しましたので、奨学金授与式を行います。
本奨学金制度は日本体育大学グループ(大学、付属高校及び設置高校(北海道、千葉、静岡))に在籍する学生・生徒を対象に給付し、2020年を見据えて50人のパラリンピアンの養成を目指します。大学における障害者スポーツに特化した奨学金制度としては国内最大規模(上限10億円)。学費・生活費に加えて選手の自己負担になりがちな遠征費や用具費を支援することで、次世代のパラリンピアンを目指す若手選手の活動を全面的に支えます。 現在、一期生(19人)のうち、パラアイスホッケー堀江航(ほりえわたる)選手と、アルペンスキーの本堂杏実(ほんどうあんみ)選手は、平昌パラリンピックに出場し、活躍されました。
この度の授与式では、第二期生8人の奨学生に証書を授与します。

日本財団パラアスリート奨学金授与式

日時 2018年6月26日(火)14:15~15:15(受付13:45~)
場所 日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟5階中会議室
内容
  1. 挨拶 笹川 陽平(日本財団会長)
  2. 挨拶 松浪 健四郎(学校法人 日本体育大学理事長)
  3. 授与式
  4. 奨学生代表挨拶 髙柗 義伸(U23世界車椅子バスケ日本代表)
  5. 奨学生の紹介
    日本財団パラアスリート奨学金第二期対象者一覧(PDF / 127KB)
  6. フォトセッション
  7. 質疑応答

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、各種イベントのお知らせ等をお届けしています。

日本財団 Instagram

日本財団のInstagram公式アカウントです。職員目線の写真を日々アップしていきます。