全国青パトフォーラム2018 広島で初開催130人がVRゴーグルで犯罪を予測、防犯活動を学ぶ

日時:2018年9月15日(土)10:30~17:00 場所:TKPガーデンシティ広島駅前大橋 ホール3A
(広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング3F)

日本財団は、地域の防犯活動において効果的なパトロール方法や他団体の活動事例を学ぶ場として、「全国青パトフォーラム2018 in 広島」を開催します。
青色回転灯装備車(通称:青パト)は市民団体などが自主防犯パトロールを行う際に使う車両です。日本財団は2008年度から累計313台の青パト車両の配備を支援。同時に、防犯活動のノウハウを学ぶフォーラムを開催してきました。本フォーラムは中国地方では初開催です。
今回新たに、「ホットスポット(犯罪の起こりやすい場所)・パトロール」を効果的に学ぶために、VRゴーグルでホットスポットを疑似体験するプログラムを組み、青パトによる防犯パトロール活動のスキルアップを狙います。

「全国青パトフォーラム2018 in 広島」

日時 2018年9月15日(土)10:30~17:00(特別企画を含む)
場所 TKPガーデンシティ広島駅前大橋 ホール3A
(広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング3F)
内容
  1. 特別企画 フィールドワーク 10:30~11:30
    ホットスポット・パトロールの方法を現地で学ぶ
    10名限定のプログラムです。
    講師 小宮信夫(立正大学文学部社会学科教授、犯罪学者)
  2. 青パトフォーラム 13:30~17:00
    【第一部】ホットスポット・パトロールを学ぶ
    1. 理論編:基調講演 小宮信夫教授
    2. 実践編:VR視聴による疑似体験
    【第二部】青パト活動の課題と取り組み
    3. 活動団体の事例発表
    4. ワークショップ(グループ討議)
対象者 自主防犯活動を実施中の団体または活動を計画している団体、行政、警察関係者等(約130人)
参加費 無料
主催 日本財団
後援 警察庁、広島県、広島県警察

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

担当
飯澤
電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、各種イベントのお知らせ等をお届けしています。

日本財団 Instagram

日本財団のInstagram公式アカウントです。職員目線の写真を日々アップしていきます。