特定事業部・嘱託職員採用(2020年度)

募集要項

  1. 業務内容:特定事業部の以下2チームのいずれかに関する業務
    1. GSD推進チーム(Global sustainable Development Team)
      • 途上国支援に関する助成事業のフォローアップ、新規案件の発掘サポート
      • その他、配属部署が行う事業のサポート
    2. 国際連携推進チーム
      • 日本財団が海外で展開する平和構築、日本理解促進、日系社会支援等の事業管理
      • その他、配属部署が行う事業のサポート
  2. 勤務地:東京都港区赤坂1-2-2
  3. 雇用形態:嘱託職員(契約期間1年)
    但し、契約満了1カ月以上前に双方協議の上、更新あり。最長3年まで。
  4. 勤務日:原則 週5日(月曜日から金曜日まで)
  5. 始業・終業時刻:9:00から17:00まで(12:00から13:00まで原則休憩時間)
  6. 休日:土曜日および日曜日、国民の祝日、年末年始
  7. 所定外労働等:必要に応じて所定外労働(時間外手当支給)、休日労働(振替休日)有
  8. 休暇:年次有給休暇、特別休暇
  9. 賃金:年齢、業務経験などを考慮し当財団規程により決定
  10. 待遇:社会保険 有、雇用保険 有、諸手当として、通勤手当、食事手当(現物)、住宅手当、扶養手当を支給
    • 但し、支給にあたっては条件あり。
  11. 応募資格:
    • 1~6すべてを満たす方
    1. 国内外を問わず会社、NPO/NGOなどで社会人経験が3年以上ある方。
    2. 1~2カ月に1回程度、途上国への出張(1週間程度/回)が可能な方。
    3. ビジネスレベルの英語力があり、英語でのメール対応・書類作成・電話取次が可能である方。
    4. 企画力、調整力、コミュニケーション力、タスク管理力、一般的な文章作成能力のある方。
    5. Word、Excel、パワーポイントを使って資料作成できる方。
    6. 明るく柔軟性があり、コミュニケーションが得意な方。
    • 望ましい要件
    1. 営利非営利を問わず、東南アジアやアフリカにて業務経験がある方。
    2. 開発支援のプロジェクトに携わった経験がある方。
  12. 募集人数:2名

応募期間

応募書類到着順に選考を開始し、適任者の採用が決まり次第、募集を締め切らせて戴きます。

応募方法

  1. 提出書類: PDF履歴書、職務経歴書(財団所定のもの)(PDF / 397KB)
    • 当財団指定のフォーマットに手書きでお書きください。
  2. 提出先:公益財団法人 日本財団 総務部 総務チーム 採用担当
    〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル7F

選考過程

1次選考 書類審査

  • 応募書類により選考を行い、書類提出の10日以内を目処に選考結果をメールにて通知します。

2次選考 面接試験(2回)

日時:別途ご連絡します
場所:日本財団ビル内 会議室(〒107-8404 港区赤坂1-2-2)

  • 選考結果は面接終了後10日以内を目処にメールにて通知します。
  • 新型コロナウイルス感染拡大の影響によりウェブ面接を行なう場合がございます。
  • 対面での面接実施の場合、旅費の支給はありません。

お問い合わせ

日本財団 総務部 総務チーム 採用担当

  • メールアドレス:saiyou@ps.nippon-foundation.or.jp
  • 上記のアドレス宛てに、件名「新規嘱託職員採用公募に関する質問」を入れてメールにてご連絡ください。

ローカルナビ