洋上風力発電設備の設計・製作コンテストエンジニアを目指す大学生たちが競い合う

日時:2017年3月15日(水)~16日(木) 場所:大阪大学吹田キャンパス(大阪府吹田市山田丘1-1)

日本財団 オーシャンイノベーションコンソーシアムは、海洋開発産業の現場で必要とされる知識や技術について、将来エンジニアを目指す大学生・大学院生が学べる機会として、風車を土台ごと海に浮かべる「洋上風力発電設備」の設計・製作コンテストを開催します。

機体開発を含め1泊2日の合宿型で実施するこのコンテストには、関東・関西・九州の大学生約20人が参加を予定。洋上風力発電設備のモデル製作や性能評価を通して、今後更なる導入拡大が見込まれる洋上風力発電事業の現況や技術、プロジェクトマネジメントやチームワークへの理解を深めてもらうことを狙いとしています。

洋上風力発電、海洋石油・ガスなどの海洋エネルギー開発が注目される一方で、学生が国内で現場体験する機会は限られるなど、海洋開発分野における人材育成が課題となっています。同コンソーシアムは国内の海洋開発分野の若手人材育成を目的に、企業から講師を招いたセミナーや現場体験イベントの開催、海外で学ぶ奨学金プログラム設置などの事業を実施しています。

コンテスト概要

  • 2017年3月15日(水)
    • 11:00
      開会式
      洋上風力発電に関する講演
      実習/計画立案
    • 12:30
      実習/風車開発
      実習/試作機テスト
  • 2017年3月16日(木)
    • 9:00
      実習/洋上風力発電・機体開発
    • 13:25
      コンテスト(機体性能評価、プレゼンテーション)
    • 15:40
      講演、閉会式
  • コンテストでは、各チームが開発した風車を、海上を模した水槽に浮かべ、風車の安定性や発電量を比較、洋上風力発電にかかわる課題解決方法提案のプレゼンテーションをし、これらを海洋開発関連企業や大学の有識者が審査します。

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

担当
和田、桜木
電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

「ソーシャルイノベーション探訪」をテーマに、日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、ブログのご紹介、各種イベントのお知らせ等をお届けしています(毎週木曜配信)。