ソーシャルイノベーター7人が決定社会課題の解決に向けた最大3億円の支援制度

日本財団は、ソーシャルイノベーションの創出に取り組む革新的な人材を全国から募り、228件の応募の中から、書類審査および面接審査により7人のソーシャルイノベーター(以下、SI)を決定しました。

ソーシャルイノベーターとは、新たな発想と明確なビジョンで、国や行政、企業、NPO等団体といったセクターを超えたチームを組成し、社会課題の解決に向けて失敗を恐れずに活動を推進できるリーダーのことです。

7人には、1人あたり上限500万円を支援します。さらに、7人の中から、11月に開催する「日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2017」でのプレゼンなどを経て、12月に行うソーシャルイノベーションアワード授賞式で、特に将来性のある取り組みを行うSI 3人を選出し、最優秀賞1人に年間上限1億円を3年間(計3億円)、優秀賞2人には年間上限5,000万円を3年間(計1.5億円)支援します。

2017年度ソーシャルイノベーター一覧(PDF/731KB)

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

担当
橋本、佐治、坂本
電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

「ソーシャルイノベーション探訪」をテーマに、日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、ブログのご紹介、各種イベントのお知らせ等をお届けしています(毎週木曜配信)。