平成28年熊本地震災害に関わる緊急対策支援事業

実施主体 事業費 事業内容 主な活動地域
(特)災害医療ACT研究所 137,300,000円 医師や保健師等の医療専門職のチームが避難所の評価を行い、仮設トイレの使用が困難な要援護者が多い避難所・福祉施設に無水無臭のラップ式トイレを設置(400個/126箇所)。 熊本県
熊本小児在宅ケア・人工呼吸療法研究会 31,360,000円 医療ケアが必要な子どもと家族の避難生活支援、自宅復帰生活支援の実施。相談、医療ケア(付添)、親のストレス解放、訪問診療、看護、介護など。 熊本県
(一財)全日本ろうあ連盟 6,900,000円 聴覚障害者に対し、手話通訳者などの専門家を配置・派遣することによる、生活支援・相談支援の実施。 熊本県
(特)日本相談支援専門員協会 58,980,000円 生活支援が必要と思われる障害者世帯へ、ITを通じたニーズ把握、調整の実施。 熊本県、益城町
(特)み・らいず 18,650,000円 在宅避難をしている障害者の方を中心とした戸別訪問や、施設に福祉専門職員を派遣し、障害者や高齢者のケアの実施。 熊本県御船町
(福)熊本市社会福祉協議会 9,990,000円 熊本市災害ボランティアセンター設置運営。資機材(土嚢袋、ヘルメット、一輪車、防塵ゴーグル)などの購入。 熊本県熊本市
(福)南阿蘇村社会福祉協議会 9,960,000円 南阿蘇村災害ボランティアセンター支所の運営スタッフの配置および備品購入などの環境整備。移送支援、付き添い支援などの実施。 熊本県南阿蘇村
(福)西原村社会福祉協議会 8,360,000円 西原村災害ボランティアセンター設置運営。ボランティアニーズ調査の実施。ボランティア募集、受け入れ。被災家屋の片付けや避難所の支援。生活支援や農業復興支援に関する活動の実施など。 熊本県西原村
益城災害FMボランティア連絡会 7,160,000円 臨時災害放送局による益城町被災者への情報提供。地震情報、生活再建に繋がる情報、警報・注意報などの気象情報などをラジオおよびインターネットで提供。 熊本県益城町
(特)静岡県ボランティア協会 4,700,000円 ボランティアセンターの立ち上げ・運営支援およびボランティア派遣の実施。 熊本県嘉島町、西原村
(一社)危機管理教育研究所 18,000,000円 被災地における車中泊者の状況調査およびトレーラーハウスを利用して車中泊者のケアの実施。 熊本県益城町
熊本県復興リハビリテーションセンター 13,500,000円 避難所および仮設住宅における高齢者のためのリハビリテーションプログラムの実施。 熊本県
日本財団自主事業 51,149,200円 長期化する避難生活における災害関連死等の被害拡大防止を目的とした、避難所および在宅避難者の状況調査、および被災者支援拠点としての避難所運営支援の実施。 熊本県益城町