平成29年7月九州北部豪雨災害に関わる活動支援助成

2017年7月5日から6日にかけて九州北部地方で発生した豪雨により、福岡県、大分県の両県を中心に多くの方々が被災されました。謹んでお見舞いとお悔やみを申し上げます。

日本財団では、今回の豪雨災害における様々な支援活動を行う団体に対して、その活動資金の支援を行います。内容は次の通りです。

1. 対象団体

一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)、ボランティア団体など非営利活動・公益事業を行う団体

  • 株式会社等の営利団体は支援対象外です。

2. 対象事業

「平成29年7月九州北部豪雨」による福岡県および大分県内の被災者・被災地支援に関する活動で、現在も継続して実施している、またはこれから実施予定の活動

  • 主に以下の要素が含まれる事業を対象とします。
    • 特別なニーズへの支援や専門性を活かした活動
    • 被災地のニーズを広く把握するための調査やその調査結果に基づく支援活動
  • 緊急性の低い炊き出しや物資支援、少人数を対象とした単発の旅行、ボランティア派遣、イベント要素の強い単発の事業、被災地のニーズ把握が不十分と考えられる事業などは、支援の対象となりません。

3. 支援金の上限金額

原則として1事業あたり100万円 補助率100%

4. 対象経費

今回の支援活動を実施するにあたり直接必要な経費。

  • 災害の有無に関わらず必要となる経費(本部人件費、管理費等)は原則認められません。
  • すべての支出に対して領収証等の証憑が必要です。

5. 事業の対象期間

原則として災害の発生日(2017年7月5日(水))から2017年12月31日(日)まで

  • 対象期間内にすべての精算や支払等を完了してください。期間外の支出については原則認められません。

6. 申請受付期間

2017年8月7日(月)~2017年8月31日(木)

7. 結果の連絡

  • 第1回決定:8月15日(火)(予定) (支援金の支払いは9月中旬(予定))
  • 第2回決定:8月25日(金)(予定) (支援金の支払いは9月末(予定))
  • 第3回決定:9月8日(金)(予定) (支援金の支払いは10月上旬(予定))

8. 事業実施の流れ

申請 → 審査 → 審査結果のお知らせ → 契約書の取り交わし → 支援金のお支払い → 事業の実施 → 完了報告書のご提出

  • 事業の実施後、支援金の使用記録・証憑を含む「完了報告書」をご提出いただきます。
  • 決定時にお送りする契約書およびガイドブックの内容を遵守してください。

9. 申請方法

下記、申請書(エクセル)をダウンロードし、必要事項を記入の上、エクセルファイルのまま下記申請先までメールで送付してください。申請書類以外のファイルは添付しないでください。

申請書
【申請書】九州北部豪雨_NPOボランティア活動支援(団体名).xlsx
メール件名
【申請】九州北部豪雨_NPOボランティア活動支援(団体名)
申請先
jimu_center@ps.nippon-foundation.or.jp

10. お問い合わせ

日本財団 事務センター 災害支援担当

電話番号
03-6435-5751
メールアドレス
jimu_center@ps.nippon-foundation.or.jp