社会的インパクト投資シンポジウムの開催投資で創る社会的事業 経済的リターンと社会的インパクトを同時にスケールする

5月29日 (金) 10:00〜17:30 (1日目), 5月30日 (土) 13:00〜17:30 (2日目) 東証ホール 東京証券取引所 (中央区日本橋兜町2-1)

多様化した社会課題解決に向けて、海外では、投資家が社会的インパクト投資(※)市場に参入しており、経済的リターンと社会的インパクトを同時に拡大しようとする試みが本格化しています。海外の先進事例や最近の日本での取組を通じ、日本における社会的インパクト投資市場を開拓するためにどのようなことが求められるのか、日本の社会課題解決に向けて投資が果たす役割は何か、を紐解きます。

  • 教育や福祉などの社会的な課題を解決しながら経済的な利益も生み出す投資行動

イベント概要

日時 5月29日 (金) 10:00〜17:30 (1日目)
5月30日 (土) 13:00〜17:30 (2日目)
場所 東証ホール 東京証券取引所 (中央区日本橋兜町2-1)
主催 G8社会的インパクト投資タスクフォース国内諮問委員会/日本財団/SROIネットワークジャパン
協力 公益社団法人 日本フィランソロピー協会
協賛 日本取引所グループ、東京証券取引所
後援 総務省、外務省
定員 200名/日
参加費 1日目 3,500円 (ランチ代込)、2日目 2,500円
申し込み方法 http://peatix.com/event/75807

プログラム

  • スピーカー等は調整中、同時通訳あり

5月29日 (金)

  1. ご挨拶
  2. キーノートスピーチ 「社会的インパクト投資、世界の潮流と今後の展望」
  3. 座談会 「超高齢化社会の日本における社会的投資の意義」
  4. ネットワーキングランチ
  5. 分科会
    • (A) 社会的価値を可視化する―インパクト評価の最前線
    • (B) 社会的インパクト投資のリターンを考える―金融商品としての可能性と説明責任
    • (C) 欧州に学ぶ地方創生と投資―地域活性化を促進する社会的インパクト投資
    • (D) 社会的インパクト投資による高齢者福祉のイノベーション

5月30日 (土)

  1. ご挨拶
  2. キーノートスピーチ 「米国におけるソーシャルインパクトボンド事例研究」
  3. 国内のソーシャルインパクトボンドプロジェクトの最新状況
  4. パネルディスカッション 「日本でのソーシャルインパクトボンドの可能性と課題」
  5. 休眠預金の活用に向けて
  6. クロージングコメント 今後の日本社会とソーシャルインパクトボンド

お問い合わせ

SI推進チーム

担当
新田
電話
03-6229-5111
メールアドレス
cc@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、各種イベントのお知らせ等をお届けしています。

日本財団 Instagram

日本財団のInstagram公式アカウントです。職員目線の写真を日々アップしていきます。