ニュース

最新のお知らせとプレスリリース

日本財団18歳意識調査結果 第53回テーマ「国家安全保障」を実施

プレスリリース

日本財団は1月中旬、「国家安全保障」をテーマに53回目の18歳意識調査を実施し、平和や日本の安全保障政策に対する考え、防衛関連予算の増額などに対する意見を聴きました。今後5年間で脅威になると思うもの、の

2023年3月実行予定の貸付が決定

プレスリリース

日本財団は、造船関係事業の振興を目的に、造船所や工場などの設備改善のために必要な資金「設備資金」と、資材の仕入れ、諸経費のために必要な資金「運転資金」を長期・低利で融資する貸付制度を設けています。当財団

造船貸付事業

重症心身障害児施設の皆さまへ 「新型コロナウイルス等感染症対策整備支援」募集のご案内

お知らせ

今般の新型コロナウイルスの感染症法上の分類については、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げられることが国からは発表されましたが、基礎疾患等により重症化リスクを抱える方にとり、その脅威は変わってい

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う支援

いろはにほん- Experience the Soul of Japan-基金の寄付受付終了のお知らせ

お知らせ

平素はいろはにほん- Experience the Soul of Japan-基金へあたたかなご寄付を賜りまして、心から感謝申し上げます。 本基金は、日本文化の振興及び、被災した文化財の修理並び

いろはにほん

にっぽん文楽プロジェクト木造組立舞台の目録贈呈式を開催

お知らせ

2023年1月17日、日本財団ビルにおいて、にっぽん文楽プロジェクトにて用いた木造組立舞台譲渡に係る目録贈呈式を開催いたしました。本式典では舞台を所有する一般財団法人にっぽん文楽プロジェクトから八王子市

にっぽん文楽 〜飲みながら、食べながら文楽〜

ローマ教皇に単独謁見

プレスリリース

WHO(世界保健機関)のハンセン病制圧大使を務める笹川陽平=日本財団会長=は1月26日午前(現地時間)、バチカン宮殿でローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇に謁見し、ハンセン病の制圧と偏見・差別の

ハンセン病問題に関する取り組み

「日本財団の認知・理解の向上に向けたウェブコンテンツ制作の業務委託」の公募型企画競争のお知らせ

お知らせ

「日本財団の認知・理解の向上に向けたウェブコンテンツ制作の業務委託」を受託する事業者を募集します。 受付を終了いたしました。(2023.2.2)

<助成事業申請受付終了>2023年度「海と日本PROJECT」

お知らせ

日本財団は、次世代へ海を引き継ぐため、子供や若者を中心として多様な人が海への好奇心を持ち、私たち一人ひとりが海を自分ごととしてとらえ、行動を起こすことにつながる独自性のある取り組みを実施するための海と日

マーク・ニューソン⽒デザインのトイレ(裏参道公衆トイレ)が完成

プレスリリース

日本財団は、誰もが快適に利用できる公共トイレを渋谷区内17カ所に設置するプロジェクト「THE TOKYO TOILET」を実施しています。このたび、14カ所目となる裏参道公衆トイレ(デザイン:マーク・ニ

THE TOKYO TOILET

国立国会図書館の2023年度蔵書デジタル化業務に関わる図書移送業務委託の総合評価落札方式による一般競争入札のお知らせ

お知らせ

標記入札につき、参加資格を得ようとする者の申請方法等についてお知らせします。 受付を終了いたしました。(2023.1.26)