「HEROs」プロジェクト発表会アスリートによる社会貢献活動をサポートし、社会に発信する新プロジェクトを発足

日時:2017年10月30日(月)13:00~14:00 場所:日本財団ビル1F バウルーム(東京都港区赤坂1-2-2)

日本財団は、アスリートによる社会貢献活動を促進することで、様々な社会問題を解決する動きを加速させ、ソーシャルイノベーションの輪を広げていくことを目的に「HEROs Sportsmanship for the future」プロジェクト(以下、「HEROs」)を創設します。HEROsの発足にあたり、10月30日(月)13:00より記者発表会を開催します。
サッカー元日本代表の中田英寿氏の発案で創設することになった「HEROs」は、日本財団をプラットフォームに競技を超えたアスリートが「日本財団HEROsアンバサダー」として集まり、社会貢献活動を広げていく仕組みです。「HEROs」では教育/実践/評価の機会をつくり、社会とつながるスポーツマンシップを広げていくことを使命として活動して参ります。
発表会では、本プロジェクトの概要説明の他、中田英寿氏他アンバサダーから「HEROs」発足に対する思いを語っていただきます。

「HEROs」プロジェクト発表会概要

日時 2017年10月30日(月)13:00~14:00
場所 日本財団ビル1F バウルーム(東京都港区赤坂1-2-2)
内容 HEROsコンセプト映像上映
笹川陽平(日本財団会長)挨拶
中田英寿 HEROs発案のきっかけについての説明
HEROsプロジェクトの説明
アンバサダー登壇・挨拶
質疑応答
フォトセッション
登壇者 中田英寿(サッカー)、東俊介(ハンドボール)、池田信太郎(バドミントン)、井上康生(柔道)、上原大祐(パラアイスホッケー)、大林素子(バレーボール)、萩原智子(水泳)、川澄奈穂美(サッカー)、佐藤琢磨(レーシングドライバー)、田臥勇太(バスケットボール)、長嶋万記(ボートレース)、根木慎志(車いすバスケットボール)、松下浩二(卓球)、山本隆弘(バレーボール)
  • 日本財団HEROsアンバサダーには19名(10月23日現在)のアスリートが協力。

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、各種イベントのお知らせ等をお届けしています。

日本財団 Instagram

日本財団のInstagram公式アカウントです。職員目線の写真を日々アップしていきます。