第2回ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」募集開始1月5日は「遺言の日」

日本財団は、遺言をテーマにした「ゆいごん川柳」の作品を募集します。

日本財団では、広く社会に向けて遺言の大切さや必要性を周知したいとして、1月5日を「遺言の日」と定めています。昨年好評をいただいた「ゆいごん川柳」の募集を、この日に合わせて、今年も実施いたします。募集期間は本日2017年12月4日から2018年1月5日まで。入賞者はウェブサイトで発表されるほか、賞金が贈られます。

老後の不安や進まない終活、家族へのメッセージなど、思わずクスっと笑ってしまうものから「あるある」と納得するものまで、皆さまのユーモアあふれる作品のご応募をお待ちしております。

<ご参考>昨年実施した第1回の入賞作品(抜粋)

  • 「ゆいごんは 最後に書ける ラブレター」(さごじょう さん)
  • 「遺言の 文字が長寿で 色あせる」(夏みかん さん)
  • 「あっちでも 夫婦になって くれますか」(ハナオ さん)

ゆいごん川柳コンテスト概要

応募期間 2017年12月4日(月)~2018年1月5日(金)
  • 郵送は当日消印有効
選考 日本財団と全日本川柳協会による選考
入賞賞品 ゆいごん大賞(1作品)10万円、入賞(3作品)3万円、佳作(6作品)1万円
応募方法 郵送または募集ウェブサイト
  • 郵送先
    〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目8番21号 芝公園リッジビル5F 公募ガイド社内 日本財団遺贈寄付サポートセンター
    「ゆいごん大賞」事務局 宛
  • 募集ウェブサイト外部サイト
結果発表 2月中旬頃、上記ウェブサイトにて発表
  • 応募規約、その他詳細は、ウェブサイトをご覧ください

コンテストに関するお問い合わせ

日本財団遺贈寄付サポートセンター「ゆいごん大賞」事務局

電話
03-5405-2062(月~金10:00~17:00 土日祝・年末年始を除く)
メールアドレス
yuigon2017@koubo.co.jp

遺贈に関するお問い合せ

日本財団遺贈寄付サポートセンター

フリーダイヤル
0120-331-531

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp

Youtube Nippon Foundation TV

難病の子どもの支援や被災地における災害支援、国内外におけるハンセン病の制圧活動など、日本財団の活動を映像で紹介しています。

日本財団ブログ

「ソーシャルイノベーション探訪」をテーマに、日本財団やグループ団体、助成先団体の活動をお届けしています。

日本財団 Facebook ページ

日本財団の日々の活動をほぼ毎日お届けしています。

日本財団 Twitter

日本財団のTwitter公式アカウントです。イベントのお知らせやマスコミ掲載情報などを発信しています。

日本財団 メルマガ

助成金受付情報、ブログのご紹介、各種イベントのお知らせ等をお届けしています(毎週木曜配信)。

日本財団 Instagram

日本財団のInstagram公式アカウントです。職員目線の写真を日々アップしていきます。