HEROs LABの中間報告

HEROs LABイメージ。アスリートたちの熱い想いを、将来を担う若者に伝えるオンラインスクール。参加無料。

新型コロナウイルス感染症が発生してから約半年が経ちましたが、感染への不安だけでなく、将来に対しても不安を抱いている学生が多いのが現状です。約9割近くの中高生が、休校中の学習や受験対策に不安を抱えているという調査結果が報道されました。スポーツにおいては、甲子園やインターハイなどの大きな大会が相次いで中止になるなど、学生たちが積み重ねてきた努力の成果を発揮する場所が奪われてしまいました。そんな状況下で、中高生の社会とのつながりはますます希薄になり、人生や将来について考える機会も減ってしまうのではないでしょうか。また先行きが見えない中で、夢や目標へのモチベーション維持が難しくなることも容易に想像できます。HEROs LABは、トップアスリートたちが直接中高生に、困難を乗り越えた経験談やモチベーション維持の方法、また目標設定の方法について熱く語り、中高生たちが「今の自分」を見つめなおし、将来について考えるきっかけを提供しています。これまで15回のHEROs LABを実施し、17名のトップアスリートが中高生にエールを届けました。今月は、そんなHEROs LABの活用方法についてお伝えします。

HEROs LABはオンライン形式で実施されるため、全国各地からパソコンやスマートフォンにZoomアプリがインストールされていれば、誰でも気軽に参加できます。また、中高生だけでなく、大学生や社会人などどなたでも見学いただけます。是非アスリートの経験談や裏話に注目してみてください。私たちに感動や希望、夢を与えるスポーツシーンの裏側には、多くの人が知らないアスリートの「日々の努力」があり、競技を通じた話を聞くことで、努力の方法など様々なヒントを得ることができます。その他にも独自の思考法や発想法、目標の立て方やモチベーションの保ち方、覚悟の決め方などをアスリートの経験談から学ぶことができます。

HEROs LABの中では、中高生からアスリートにチャット欄で質問することも可能です。もちろんアスリートと会話することもできます。質問のほかにも、思ったことや感じたことなど気軽にチャット欄に書いてみてください。あなたの質問にアスリートは真正面から答えます。また、HEROs LAB終盤には、アスリートから中高生に課題が与えられるHEROs CHALLENGEがあります。そこでは、例えば「自分の夢を周りの人に伝える」などの課題が与えられ、中高生はその場で夢や目標を発表したりSNSで発信したりします。

これまでのHEROs LABには、継続的に参加している中高生もおり、「HEROs LABの授業を受ける度に、自分のやりたいことが明確になっている」というアンケート結果もあります。ぜひHEROs LABにご参加ください。

参加申し込みや詳細はこちら

今後のスケジュール(敬称略・予定)

参加予定者 競技名 日時
木村 敬一 パラ水泳 10月22日(木)20:00~
中島 進護
西橋 勇人
ラグビー 10月27日(火)20:00~
花岡 伸和 パラ陸上 11月2日(月)20:00~
長谷川 大悟 陸上 11月6日(金)20:00~
大滝 麻未 女子サッカー 11月10日(火)20:00~
櫻本 尚子 女子サッカー 11月17日(火)20:00~