活動状況・お知らせ

最新の活動状況・お知らせ

みんなの命が輝く舞台

難病児支援

こんにちは。「難病の子どもと家族を支えるプログラム」活動報告ページへようこそ。国内事業開発チーム 難病の子どもと家族を支えるプログラムチームです。今回は特定非営利活動法人心魂プロジェクトの取り組みをご紹

卒業を迎える子どもたちにとっての第三の居場所

子どもの貧困対策

居場所の子どもたちがつくったレゴブロックの作品 第三の居場所に通うのは、主に小学校低学年の子どもたち。進級し学年があがると同時に、居場所を卒業し、外の世界へと羽ばたいていきます。その時、子どもたち

2020年度第1回交流会 初めてのオンライン意見交換

日本財団夢の奨学金

夢の奨学金の2020年度第1回交流会が6月6日、インターネットの会議システムを使って行われました。オンラインでの開催は初めての試みでしたが、全国から奨学生ら約30人が参加し、3時間にわたって意見

新型コロナウイルス感染症渦中の日本財団HEROs新事業について

HEROs Sportsmanship for the future

新型コロナウイルス感染症の渦中、多くのアスリートの活動やスポーツイベントは自粛を余儀なくされていました。6月に入り、プロ野球やJリーグが開幕し、スポーツの熱気が戻りつつあります。ハイタッチ禁止など制限の

病児と家族を支える「もう一つの我が家」

難病児支援

こんにちは。「難病の子どもと家族を支えるプログラム」活動報告ページへようこそ。国内事業開発チーム 難病の子どもと家族を支えるプログラムチームです。今回は認定特定非営利活動法人パンダハウスを育てる会の取り

強い情熱と実行力あふれる第6期生の応募受付中!

日本財団夢の奨学金

こんにちは。夢の奨学金事務局です。梅雨に入り、あじさいのきれいな時季となりました。 今月上旬、夢の奨学金交流会が開かれました。新型コロナウイルス感染症対策のため、今回は初めてオンラインでの開催とな

一斉休校から3カ月、切らさなかった家庭とのコミュニケーション

子どもの貧困対策

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、私たちの日常は様変わりしました。緊急事態宣言は解除されたものの、いきなり全てが元どおりになるわけではなく、新しい生活様式に合わせた行動が求められています。3月の一斉休

LOVE POCKET FUND「新型コロナウイルス対策緊急食支援事業」採択団体67団体決定

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援

LOVE POCKET FUNDに集まった皆さまのご寄付を活用し、新型コロナウイルスの影響によって給食など栄養のある食事を十分に接種する機会がなくなった生活に困っている世帯の子どもたちを中心に、全国各地

ご寄付を活用し、支援させていただいた団体のご紹介

HEROs Sportsmanship for the future

皆さまからのご寄付は、スポーツの力を活かした社会貢献活動の支援に活用させていただいています。今月は、パラアイスホッケーで3度パラリンピック出場経験を持ち、バンクーバーで銀メダルを獲得した上原大祐さんの活

長期化する休校期間をポジティブに乗り越える子どもたち

子どもの貧困対策

一斉臨時休校から2カ月半、長期化する休校 3月2日からの一斉臨時休校から2カ月半が経過しました。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される地域では、第三の居場所の受け入れ児童を限定したり利用時間を短