活動状況・お知らせ

最新の活動状況・お知らせ

~いじめで悩む子どもたちの力に~

HEROs Sportsmanship for the future

いじめなどの悩みを相談できずに苦しんでいる子どもたちや、悩む仲間を助けたいと思っている子どもたちに、相談する勇気、いじめに加担しない勇気を持ってもらおうと、HEROsアンバサダーの松井秀喜さん、近賀ゆか

「第5期生面接選考実施中です!」

日本財団夢の奨学金

みなさまこんにちは。夢の奨学金事務局です。 今月から夢の奨学金第5期生の二次選考が始まりました!第5期生の募集にあたり、予想を超える多くの皆様よりご応募を頂戴致しました。ご応募いた

「スペシャルニーズのある子どもと家族支援を考えるシンポジウム」レポート(4)

難病児支援

「難病の子どもと家族を支えるプログラム」活動報告ページへようこそ。 こんにちは。国内事業開発チーム 難病の子どもと家族を支えるプログラムチームです。 地域資源をつなぐ「地域連携ハブ拠点」と人材の育

子どもの自立を育む夏休みの「経験」

子どもの貧困対策

夏休み明けの子どもたち 「私は夏休みは○○に行ったの」「僕は△△だよ」夏休み明けにごく普通に聞こえてくる子どもたちの会話ですが、この会話に入れず居心地悪く感じている子どもたちもいます。これまで家族

誰もが夢を持って挑戦できる社会へ!D-SHiPS32サマーキャンプ2019

HEROs Sportsmanship for the future

7月13日・14日に「D-SHiPS32サマーキャンプ2019」が長野県東御市で開催されました。車いすユーザーの子どもたち7名とそのきょうだい9名、そしてご家族やボランティアを含め、総勢49名が参加。最

競技を超えたアスリートたちのパラスポーツを通したダイバーシティ!

HEROs Sportsmanship for the future

東京2020の開催まで後1年に迫った2019年7月8日、東京・お台場にある日本財団パラアリーナにて、「HEROs PARA-SPORTS DAY 2019」を開催させていただきました。日本を代表するアス

HEROs AWARD 2019 は誰の手に!?「スポーツ×社会貢献」審査委員による白熱した議論が展開

HEROs Sportsmanship for the future

第一次審査委員会会場の様子 HEROsでは、皆さまから寄せられた寄付金を活用し、スポーツの力を有効活用した社会貢献活動を促進しています。6月18日に、アスリート・チーム・リーグ・NPO法人等が取り

「スペシャルニーズのある子どもと家族支援を考えるシンポジウム」を開催(3)

難病児支援

「難病の子どもと家族を支えるプログラム」活動報告ページへようこそ。 こんにちは。国内事業開発チーム 難病の子どもと家族を支えるプログラムチームです。 「頼る力」とは、一方通行ではなく互いに作用し合

子どもの創造性・好奇心を育むソニーの感動体験プログラム

子どもの貧困対策

なぜコップを振ると音がするの? ちりん、ちりん、ちりん。ちりん、ちりん、ちりん。振る度に「ちりん、ちりん」と音が鳴る不思議なコップを手に、子どもたちは夢中でコップを振り続け部屋は「ちりん、ちりん」

第5期生の応募を締め切りました~221通のご応募ありがとうございました~

日本財団夢の奨学金

みなさまこんにちは。「夢の奨学金」事務局です。 先日6月末をもって、2020年4月より支給対象となる「夢の奨学金」第5期生の応募を締め切りました。 今年度は昨年度よりも50通ほど多い、221