いろはにほん ~Experience the Soul of Japan~

豊かな文化
写真
仁和寺金堂の夜の景観。 宿泊者は17時の閉門後も自由に境内を散策できる

「いろはにほん」とは

日本文化に興味をもつ外国人旅行客をターゲットに、原則非公開である寺院などの歴史的建造物に滞在しながら、他では経験できない限定的な文化プログラムを提供することで、日本文化の価値を発見・認識し、日本に対する理解と文化財に対する関心を、国内外ともに高めてもらうことを目的としています。また、利用料の一部は文化財保護プログラムに活用し、日本文化の保護継承に充てることにしています。
いろはにほんウェブサイト(外部リンク)

写真
 仁和寺宿泊施設の内観。 宿泊者は非日常の空間で、仁和寺の歴史や文化に触れたり、静かに時が流れるのを楽しんだりできる

いろはにほんプログラム

坐禅や読経、茶礼等の体験、住職と1対1での直接対話、通常拝観のできない文化財の鑑賞、閉門後の境内の自由散策などを通じて、日本文化に深く触れることができます。寺院によって体験できることが異なります。利用者のリクエストに合わせてさまざまな文化体験が提供されるのも醍醐味のひとつです。

協力寺院一覧

寺院名 住所
真如寺(臨済宗大本山 相国寺 塔頭) 京都市北区等持院北町61
海宝寺(黄檗宗) 京都市伏見区桃山町正宗20
永明院(臨済宗大本山 天龍寺 塔頭) 京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町60
大慈院(臨済宗大本山 大徳寺 塔頭) 京都市北区紫野大徳寺町4-1
光雲寺(臨済宗大本山 南禅寺 塔頭) 京都市左京区南禅寺北ノ坊町59
仁和寺(真言宗 御室派総本山) 京都市右京区御室大内33

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 公益事業部 国内事業開発チーム

  • 担当:高島、枡方
  • 電話:03-6229-5111
  • FAX:03-6229-5110
  • メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp