1万人女性意識調査

ソーシャルイノベーション
豊かな文化
1万人女性意識調査

少子高齢化の進行でわが国は縮小社会に移行し、パンデミックとなった新型コロナウイルス禍で日本を含め世界は大きく変わると予測されています。そうした中で新しい社会づくりに向け女性が果たす役割は一層大きくなり、男女雇用機会均等法や女性活躍推進法の運用にも、さらに多様な女性の意見が反映される必要があると思います。本調査では18歳から69歳まで1万人の女性から今後の社会はどうあるべきか、何を残し、どこを変えるべきか、幅広く意見を聞き、今後の社会づくりに少しでも役立つ、意義ある調査に育てたいと考えます。

調査結果一覧

第1回テーマ「家族・夫婦 昔と今」

対象 全国の18~69歳の女性
回答数 1万人(人口比率に合わせ5階層に分け集約)
調査期間 2020年7月17日〜7月21日

お問い合わせ

日本財団 経営企画広報部 広報チーム

  • 担当:富永
  • 電話:03-6229-5131
  • FAX:03-6229-5130
  • メールアドレス:pr@ps.nippon-foundation.or.jp