採用情報

採用担当者から

私たち日本財団は、公営競技のひとつであるボートレースの収益金の一部を交付金として受け入れ、非営利組織への活動資金援助に充てる「助成事業」や、災害支援や寄付金による社会課題の解決など、幅広く社会貢献活動を行っている組織です。支援事業は海洋船舶関連事業や公益・福祉事業、海外協力事業など多岐におよんでいます。

一つの地球に生きる、一つの家族として、人の痛みや苦しみを誰もが共にし、「みんなが、みんなを支える社会」を日本財団は目指しています。住んでいる国や話す言葉は違っても、私たちは一つの地球に生きる一つの家族です。先進国と呼ばれる日本にも、開発途上国と呼ばれる海外の国々にも、一人では解決できない社会的課題が存在します。一人ひとりの力は小さいかもしれませんが、知識・経験・人材をつなぎ、一人ひとりが自分にできることを実践していくことで、社会を変えていく事を目指しています。

今の時代を真摯に見つめ、問題の本質を捉え柔軟な発想で活動できる人材を求めています。
みなさまからのご応募をこころよりお待ちしております。

日本財団の活動については動画「日本財団の活動について」外部サイトをご覧ください。