日本最大規模「就労支援フォーラムNIPPON2017」開催障害者週間の最終日、就労支援の専門家が集う

日時:2017年12月9日(土)
場所:ベルサール新宿グランド(東京都新宿区西新宿8-17-3)

日本財団は、障害者就労支援に取り組む専門家が全国から集まる「就労支援フォーラムNIPPON2017」を、12月9日(土)、10日(日)に開催します。

「就労支援フォーラムNIPPON2017」は、福祉事業所、企業、自治体、行政、医療、研究・教育機関など障害者の就労支援に取り組む人々が一堂に会し、障害者の“働く”について考え、議論する日本最大規模(参加者約1,500人)のフォーラムです。

就労支援フォーラムNIPPON 2017開催概要

それぞれの試行錯誤、どこまでもやめない試行錯誤 ~そして生まれる新たな支援~

日時 2017年12月9日(土)、10日(日)
場所 ベルサール新宿グランド(新宿区西新宿8-17-3 住友不動産新宿グランドタワー1F)
対象 全国の障害者就労支援事業所および障害者支援に従事する人
内容 パネルディスカッション、分科会、シンポジウム、情報交換会

ポイント

  • 企業の障害者雇用促進
    2018年4月の法定雇用率の引き上げを視野にいれ、一般雇用の促進・定着に焦点をあてたパネルディスカッションと分科会を開催します。
  • A型事業所の事業運営
    倉敷をはじめ各地で相次いでいるA型事業所の閉鎖・大量解雇問題を受けて、A型事業所のあり方を考えるとともに収益性を重視した事業運営事例を紹介する分科会を開催します。

日本財団「はたらくNIPPON!計画」について

日本財団は、2015年4月より「就労モデルの構築」と「人材育成」を2本柱として、障害者就労の環境改善を目指し「はたらくNIPPON!計画」プロジェクトを全国で展開しています。「就労モデルの構築」として、これまで30の就労事業所の開設支援を決定し、「人材育成」では就労支援フォーラムNIPPON特別企画として5つのフォーラムの開催支援をしてきました。

関連リンク

お問い合わせ

日本財団 コミュニケーション部

担当
飯澤
電話
03-6229-5131
FAX
03-6229-5130
メールアドレス
pr@ps.nippon-foundation.or.jp