HEROs ONE LIVEについて

今年7月に熊本県を襲った豪雨災害から4か月が経過いたしました。
熊本県の被災地の状況は、今ではほとんど報道されることはありませんが、現状はまだまだ復興道半ばです。
今回HEROsでは、日本財団が協賛しているABEMATVの番組「ONE LIVE」にHEROs AWARD2019の受賞者である元プロサッカー選手の巻誠一郎さんが出演するため、取材撮影に同行いたしました。
「ONE LIVE」とは、エンタテインメントが人々にパワーを届けるまでを描くドキュメント番組であり、今回は様々なアーティスト・アスリートが、コロナ禍で様々な活動が制限される中でも、それぞれが新しいやり方を模索し、活動を実施・再開しているところにフォーカスしております。
今回の災害では、地元の熊本県で活動を続ける巻さん自身も新型コロナウイルスの関係で現地に向かうこともはばかられる状況であり、県外からの取材やボランティアの受け入れも規制が厳しく現地に来ることが難しかったため、全国で流れる情報が無くなることが非常に早く、人々の関心の薄れや風化しつつあることが被災地の方々に危惧されております。
巻さんの被災地支援活動に同行し、新型コロナウイルスにより人手不足ではありますが、1日も早い復興に向けて、日々前向きに頑張っている地域の人々の姿を見て、逆にこちらが勇気づけられることもありました。
今回の番組では、被災したことで、夢や目標を見失っている中学生に巻さんがサッカーを通じて、スポーツのもつ力や、我慢、忍耐、何度も繰り返して諦めない心を磨く力を伝える授業も行いました。中学生の中には、今回の災害で巻さんや色んな人々に助けてもらったことを受け、将来は困っている人を助ける職業につきたいと語っていた学生がおり、すごく印象的でした。
今回の番組を通して、熊本の復興支援が今後も継続して必要であること、また巻さんの被災地活動が多くの人々が共感され、支援活動の輪が広がることを願っております。


巻さんの回は既に放送済みで、無料での配信期間は終了しておりますが、今後も2020年12月2日、12月9日、12月16日、12月23日(各日21:00〜21:30、12月23日のみ20:30〜21:00)に様々なアーティスト、アスリートがそれぞれ音楽の力、スポーツの力で社会問題と向き合う回を予定しておりますので、是非ご覧ください。

視聴方法

PC(パソコン)のブラウザからご視聴の場合

ABEMATV「ONE LIVE」(外部リンク)にアクセス
メニュー「番組表」で日付・時間・ABEMA SPECIAL番組を選択

スマホ・タブレット端末からご視聴の場合

「AbemaTV」アプリをDL
メニュー「番組表」で日付・時間・ABEMA SPECIAL番組を選択