READ JAPAN PROJECT

世界の絆

世界中で日本理解を促進するために

海外における日本理解促進を目的に、長年に渡り政府関係機関などで様々な努力が行われてきました。しかし、諸外国におけるオピニオン・リーダーや知識層の日本に対する理解・関心は必ずしも十分とは言えず、情報発信の更なる強化が必要とされています。

日本情報を海外に発信する媒体としては、TV放送、映画・アニメ、新聞・インターネットなどに加え、様々な問題について探求するのに優れた媒体のひとつとして挙げられるのが「書籍」です。そこで、日本財団は海外のオピニオン・リーダーや日本研究を専門としていない研究者の日本の理解促進を目的に、日本に関する英文図書を厳選し、世界各国の図書館や研究機関寄贈する事業を2008年より実施しています。2020年4月現在、136カ国・1,011機関に寄贈を行いました。

図書寄贈に加え、READ JAPAN PROJECTではウェブサイト上にて日本に関する英文図書を紹介しています。また、これまでに日本初の文芸の祭典となる東京国際文芸フェスティバルを開催し、日英文学翻訳者の育成、翻訳出版も行いました。

詳しくはREAD JAPAN PROJECT ウェブサイト(英文)とパンフレット(英文)をご覧下さい。

2020年度の図書寄贈の申請受付期間は9月16日~10月9日となっています。募集要項は下記、READ JAPAN PROJECT特設サイトに掲載します。