2022年7月実行予定の貸付が決定一般運転資金・設備資金の合計額74億1,470万円

貸付実行予定日:2022年7月7日

日本財団は、造船関係事業の振興を目的に、造船所や工場などの設備改善のために必要な資金「設備資金」と、資材の仕入れ、諸経費のために必要な資金「運転資金」を長期・低利で融資する貸付制度を設けています。
2022年5月9日~5月19日の期間、東京・大阪・今治・広島・福岡の各地において2022年度造船関係事業第1回運転資金及び第1回設備資金の借入申し込みの受付業務を行い、下記のとおり貸付額を決定しましたのでお知らせします。

第1回一般運転資金貸付

51件 65億6,270万円(前年度第1回運転 63億1,410万円)

第1回設備資金貸付

2件 8億5,200万円(前年度第1回設備 なし)

合計53件 74億1,470万円

貸付実行予定日

2022年7月7日(運転資金および設備資金とも)

関連リンク

お問い合わせ

リリースに関するお問い合わせ

日本財団 経営企画広報部 広報チーム

  • メールアドレス:pr@ps.nippon-foundation.or.jp

造船貸付事業に関するお問い合わせ

日本財団 海洋事業部 貸付チーム

  • 担当:上田
  • 電話:03-6229-5142
  • FAX:03-6229-5150