台風19号 緊急支援策

日本財団は台風19号に見舞われた被災地の方々や支援者に対し、次の支援策を実施することを決定しました。

(1)教育環境の整備

  • 被災した保育・幼稚園、小中学校、高校・専門学校、特別支援学校、短大・大学等に対する教材等(図書や体育用具、楽器等)整備支援

(2)地元学生、生徒のボランティア参加支援

  • 被災自治体の中学生、高校生、大学生が行うボランティア活動

(3)被災者の方々への支援

  1. お亡くなりになられた方(災害関連死含む)のご遺族に対する弔慰金
    令和元年台風19号 弔慰金について
  2. 災害関連死の防止施策としての非常用トイレの配備
    【活動紹介】簡易トイレの設置を通じた被災地支援

(4)ボランティア活動への支援

  1. 災害支援に実績のある団体、被災地に拠点を置く団体への活動支援
    被災地の復旧・復興に向けたNPO、ボランティア活動
    日本財団「令和元年台風19号等の被害に関わる活動支援」募集のご案内
  2. 学生ボランティア活動への支援
    外部サイト日本財団学生ボランティアセンターGakuvo
  3. アスリートによるボランティア活動支援
    【活動紹介】プロジェクト「HEROs Sportsmanship for the future」
    【活動紹介】「日本財団 HEROsアンバサダー」や賛同者ら総勢17名のアスリートが、広島に集結

(5)住宅・事業再建資金のための融資制度の創設

  • 被災自治体と連携し、住宅・事業再建のための資金を融資する制度を創設。住宅や事業の再建のために、融資を受けた方の利子分を補給する制度です。
  • 詳細は決まり次第公式サイトにてお知らせいたします。

お問い合わせ

日本財団 コールセンター

  • 電話:03-6229-5111
  • メールアドレス:saigai@ps.nippon-foundation.or.jp