令和6年能登半島地震 被災地へのご寄付と支援状況のご報告

令和6年能登半島地震支援へのご寄付について、多くの方々よりご協力をいただき誠にありがとうございます。皆さまからお預かりしたご寄付の使い道をご報告いたします。

災害復興支援特別基金(令和6年能登半島地震)

寄付件数:196,624件
寄付金額:756,321,412円
(2024年5月20日午前10時現在)

  • 2024年9月30日(予定)までご寄付を受け付けております。

寄付金による支援状況

1. 水循環型手洗機及び水循環型シャワーの配備事業

事業内容 令和6年1月能登半島地震の被災現場において上下水道が機能していない場所での、適切な水利用、また石鹸の使用が可能な環境を整備するための事業を実施します。

配備活動の様子:
海上輸送で個室シャワー、手洗いスタンドが珠洲市に到着
蛸島小学校に設置されたWOTA BOXシャワー(写真左)と手洗いスタンドWOSH(写真右)
実施団体名 日本財団
支援金額 283,140,000円(遺贈寄付分178,200,000円含む)

2. アスリート・スポーツの力を活用した災害支援事業

内容 HEROsアスリートや、スポーツリーグ・チームの力を活用して、ファンやスポンサー企業の力も活かしながら被災地のニーズに合った物資支援や、被災者(特に被災した子どもたち)のサポートに力を入れていきます。
物資支援活動の様子 救援物資の段ボールベッド1,200台のうち、石川県珠洲市の避難所に500台を納品
(写真左)手分けして段ボールベッドを組み立てている様子。(写真右)ベッドはパーティションで囲まれ、プライバシーが配慮されている。
PDFHEROs支援物資一覧(PDF / 151KB)
実施団体名 日本財団
支援金額 30,000,000円

3. 2023年度災害復旧活動に伴う支援

内容 連携団体、支援先団体の活動を行なう際、被災地のニーズに合わせて必要な災害支援用資機材他を整備し、支援活動を行う団体等へ配布します。
  1. 給水タンク(1t) 10個(七尾市から必要な場所へ)
  2. 造水装置・浄水器レンタル 2基(石川県珠洲市 蛸島漁港へ)
  3. 給水のためのエンジンポンプ 3台(石川県珠洲市 予定)
実施団体名 日本財団
支援金額 60,000,000円

4. 令和6年能登半島地震に関わる支援活動(第一弾)

内容 令和6年能登半島地震に関わる団体の活動への支援を行います。
実施団体名 合計8団体
PDF団体名・支援金額一覧(PDF / 320KB)
支援金額 9,000,000円

5. 令和6年能登半島地震に関わる災害福祉拠点の運営

内容 令和6年能登半島地震の被災者支援を目的に、以下の事業を実施します。
災害福祉拠点の設置・運営
  1. 時期:2024年1月1日~2024年4月30日
  2. 場所:富山県高岡市
  3. 内容:社会福祉法人くるみの運営する福祉施設を活用し、輪島・珠洲市エリアの福祉避難所や医療・福祉など多職種の支援チームを支える拠点を設置、運営する。
    • a. コーディネーターを配置し、支援人材や物資の調整、受け入れ、移送等を行う
    • b. 福祉避難所での受け入れ、滞在が困難な方の一時避難受け入れ、アセスメント後、個々の状況に応じたサポートを実施する。
実施団体名 特定非営利活動法人 ふわり
支援金額 5,000,000円

6. 令和6年能登半島地震に関わる支援活動(第二弾)

内容 令和6年能登半島地震に関わる団体の活動への支援を行います。
実施団体名 合計14団体
PDF団体名・支援金額一覧(PDF / 418KB)
支援金額 14,502,000円

7. 令和6年能登半島地震被害における聴覚障害者支援

内容 令和6年能登半島地震で被災した聴覚障害者を支援することを目的に、以下の事業を実施します。
  1. 時期:2024年1月~6月
  2. 場所:石川県金沢市、輪島市、穴水町、珠洲市、能登町、白山市(二次避難所)、石川県聴覚障害者情報センター
  3. 対象:団体会員及びきこえない・きこえにくい被災者(20件)
  4. 内容:手話等を用いた情報保障及び相談支援(手話通訳者・相談員の派遣)
実施団体名 一般財団法人 全日本ろうあ連盟
支援金額 2,540,000円

8. 令和6年能登半島地震に関わる支援活動(第三弾)

内容 令和6年能登半島地震に関わる団体の活動への支援を行います。
実施団体名 合計22団体
PDF団体名・支援金額一覧(PDF / 420KB)
支援金額 23,456,420円

9. 令和6年能登半島地震における断水地区への個室銭湯の設置及び運営

内容 断水が長期化する地域において、誰もが入浴できる個室銭湯を提供します。
  1. 時期:2024年4月1日~5月末
  2. 場所:石川県志賀町 西浦防災センター
  3. 仕様:個人風呂1室、家族風呂(ユニバーサル仕様)1室、シャワー室(人・ペット兼用)1室、談話スペース
  4. 対象:避難所避難者及び断水エリアの在宅避難者、支援活動従事者
実施団体名 日本財団
支援金額 19,997,450円

10. 令和6年能登半島地震に関わる支援活動(第五弾)

内容 令和6年能登半島地震に関わる団体の活動への支援を行います。
実施団体名 合計37団体
PDF団体名・支援金額一覧(PDF / 474KB)
支援金額 45,502,100円

11. 令和6年能登半島地震に関わる支援活動(第六弾)

内容 令和6年能登半島地震に関わる団体の活動への支援を行います。
実施団体名 合計51団体
PDF団体名・支援金額一覧(PDF / 529KB)
支援金額 60,876,244円

12. 令和6年能登半島地震に関わる支援活動(第七弾)

内容 令和6年能登半島地震に関わる団体の活動への支援を行います。
実施団体名 合計59団体
PDF団体名・支援金額一覧(PDF / 473KB)
支援金額 60,993,940円

13. 令和6年能登半島地震に関わる支援活動(第八弾)

内容 令和6年能登半島地震に関わる団体の活動への支援を行います。
実施団体名 合計32団体
PDF団体名・支援金額一覧(PDF / 378KB)
支援金額 32,539,498円

14. 令和6年能登半島地震に関わる支援活動(第九弾)

内容 令和6年能登半島地震に関わる団体の活動への支援を行います。
実施団体名 合計37団体
PDF団体名・支援金額一覧(PDF / 348KB)
支援金額 34,017,750円

15. 令和6年能登半島地震被害における聴覚障害者支援

内容 令和6年能登半島地震で被災した聴覚障害者を支援することを目的に、以下の事業を実施します。
  1. 時期:2024年5月~7月
  2. 場所:石川県白山市内の避難所
  3. 対象:被災聴覚障害者10名、支援者(ろうあ者相談員・通訳者)5名
  4. 内容:
    1. 避難所で生活する聴覚障害者(精神障害・知的障害の重複含む)に対する専門的な傾聴、生活再建に向けた相談支援
    2. 避難所で聴覚障害者を支援する支援者に対する専門的なサポート
実施団体名 一般社団法人 日本聴覚障害ソーシャルワーカー協会
支援金額 1,806,000円

「LOVE POCKET FUND」(愛のポケット基金)

ご寄付いただいた寄付金の使い道はこちらのサイトでご報告いたします。


活用させていただいた物資

1. 四國溶材株式会社様、一広株式会社様、今治造船株式会社様

支援内容 輪島市、珠洲市等の被災自治体へ提供するためのタオルを計8,100枚ご支援いただきました。
画像左:ご支援いただいたタオル。画像右:日本財団が支援した循環型シャワーを浴びた後に早速タオルを活用。

2. 株式会社ニトリホールディングス様、株式会社エアウィーヴ様

支援内容 輪島市、珠洲市等の被災自治体へ提供するための計枕1,050個、枕カバー1,000枚をご支援いただきました。
画像左:被災地に届いたご支援いただいた枕。画像右:ご支援いただいた枕を受け取る様子。

3. 株式会社INPEX様

支援内容 輪島市、珠洲市等の被災地で活用するため、軽油5,000ℓをご支援いただきました。
画像左:ご支援いただいた軽油を運搬する様子。画像右:能登牧場でINPEX様から寄贈の軽油を受け取る様子。

皆さまからお預かりしたご寄付は、今後も大切に活用させていただきます。
皆さまからの温かいご支援に厚く御礼申し上げます。

2024年5月22日現在