2019年の活動状況・お知らせ一覧(平成30年北海道胆振東部地震被災地支援)

被災地の住民から不満を聞き出してニーズに合った支援を行う

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援

断水中のこども園で炊き出しをする様子 平成30年北海道胆振東部地震は、北海道各地に大きな被害をもたらしましたが、被災地を支援するために、北海道内及び北海道外から様々な団体が駆けつけ、支援活動を行っ

被災地の子どもを支えるために保護者や保育士の『心のケア』をして被災地を支援する

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援

被災後の柵を修復する安平町の子ども園 平成30年北海道胆振東部地震は、北海道各地に多くの被害をもたらしましたが、被災地で暮らす住民の中には、たとえ外傷を受けていなくても、精神的に大きな傷を負った方

北海道の被災地に寄せられる道内・道外からの支援

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援

北海道胆振東部地震で被災した養鶏家の小林廉さん 2019年9月6日に発生した胆振東部地震は、北海道内に大きな被害をもたらしましたが、畜産業や農業などを営む事業者にも大きな影響を与えています。被

被災した「地元」を支援するために道内で活動する団体

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援

平成30年北海道胆振東部地震は被災地に大きな被害をもたらしました。そんな被災地を復旧・復興するために、北海道内ではさまざまな支援団体が活動しています。平時から北海道を拠点に活動する、NPO法人ホ

ラジオ放送を通して被災者に「安心」を届ける

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援

災害時に情報を入手するために被災者はさまざまなメディアを活用していますが、ラジオはそんな災害時に有効なメディアの一つです。今回の地震で特に大きな被害を受けた厚真町でも、町役場の職員が中心になって

自分にしか出来ない支援を被災地で行う

平成30年北海道胆振東部地震被災地支援

平成30年北海道胆振東部地震は被災地に大きな被害をもたらしましたが、道内および道外からさまざまな支援団体が被災地に来て活動しています。厚真町で活動する「災害救援ネットワーク北海道」もそんな支援団