2021年のプレスリリース一覧

新型コロナウイルス対策 救急医療支援 報告会

プレスリリース

日本財団(東京都港区・会長 笹川陽平)では、新型コロナウイルス感染症対策と、コロナ禍で災害に見舞われるような状況に備えるため、2020年7月より救急医療施設・医療従事者への支援を実施してまいりました。2

学校でも家でも塾でもない、放課後に学習・食事・感動体験を「子ども第三の居場所みぬま拠点」さいたま市に開設

プレスリリース

日本財団は、2016年より、困難に直面する子どもたちが、放課後に安心して過ごせる居場所を提供し、生き抜く力を育むことを目的とした「子ども第三の居場所」を設置・支援しています。本日、2021年3月30日に

人生の最期の迎え方に関する全国調査結果

プレスリリース

人生の最期を迎えたい場所「自宅」58.8%、避けたい場所「子の家」42.1%、「介護施設」34.4%人生の最期をどこで迎えたいかを考える際に重視すること親は「家族の負担にならないこと」95.1%子は「家

メルカリと日本財団、寄付促進に向けた オンライン・オフライン両面での業務提携に合意

プレスリリース

株式会社メルカリ(東京都港区、代表取締役CEO ⼭⽥進太郎、以下メルカリ)と日本財団は、メルカリ・日本財団両社の持つアセットを通じた寄付の仕組みを構築・推進する業務提携について、本日合意いたしました。月

日本財団「18歳意識調査」第35回 テーマ:「コロナ禍とストレス」を実施

プレスリリース

日本財団は「コロナ禍とストレス」をテーマに 35 回目の18歳意識調査を2月中旬に実施しました。その結果、回答者の50.4%がコロナ禍で「閉塞感を感じている」と回答し、1カ月以内に経験したこととして36

日本財団と山梨県、里親等の推進を目指す連携協定を締結

プレスリリース

日本財団は2021年3月24日、山梨県と「家庭養育推進自治体モデル事業」にかかる協定を締結しました。本事業は、すべての子どもがその権利を尊重され、安全で安心であたたかい家庭において育つことを目指す共同プ

2021年度造船関係事業資金の貸付利率・融資利率(上限)の引き下げ及び、無利子融資である『事業基盤強化資金』貸付の導入を決定

プレスリリース

日本財団は、造船関係事業の振興を目的に、造船所や工場などの設備改善のために必要な「設備資金」と、資材の仕入れや販売、加工などのために必要な「運転資金」を長期・低利で融資する貸付制度を設けています。しかし

海ごみゼロウィーク(春・秋)、海ごみゼロアワード 開催

プレスリリース

日本財団と環境省は昨年に引き続き、増加し続ける海洋ごみ対策を目的として、全国一斉清掃キャンペーン「海ごみゼロウィーク2021」と、国内の対策事例を募集・発信する「海ごみゼロアワード2021」を共同で実施

全国初、大分県と里親等の推進を目指す連携協定を締結

プレスリリース

日本財団は2021年3月17日、全国で初めて大分県と「家庭養育推進自治体モデル事業」にかかる協定を締結しました。本事業は、すべての子どもがその権利を尊重され、安全で安心であたたかい家庭において育つことを

「1万人女性意識調査 特別編」8カ国の女性に聞く 少子化に対する意識

プレスリリース

日本財団は1月、8カ国の女性を対象に少子化をテーマとした意識調査を実施しました。世界の人口は2020年、77億人を超え、国連は今世紀半ば過ぎに100億人に達すると予測しています。そうした中、先進国の多く

学校でも家でも塾でもない、放課後に学習・食事・感動体験を「子ども第三の居場所」全国500拠点拡大へ500億円拠出

プレスリリース

日本財団は、困難を抱えている子どもたちが、放課後に安心して過ごせる居場所を提供し、生き抜く力を育むことを目的とした「子ども第三の居場所」を設置・支援しています。2016年から始まった本事業は、この度、2

アスリートたちの社会貢献活動に迫る特別番組「HEROsたちの哲学」放送決定

プレスリリース

日本財団は、2021年3月14日(日)20:30に、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」にてONE LIVE #22 特別編「HEROsたちの哲学」を配信いたします。競技場の外でもス

HEROs Sportsmanship for the future

東日本大震災から10年後の石巻より YouTube生配信

プレスリリース

日本財団は、防災、災害支援の輪を未来につなげることを目的としたYouTubeライブ番組を2021年3月11日(木)19時より生配信します。

ザ・エコノミスト・グループと日本財団が海洋環境保全に向けた新たなイニチアチブ「Back to Blue」を創設

プレスリリース

ザ・エコノミスト・グループと日本財団は、2021年3月3日、第8回ワールド・オーシャン・サミットにおいて、新たなイニシアチブ「Back to Blue (バック・トゥ・ブルー)」の創設を発表しました。

True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭 2021 開催決定

プレスリリース

日本財団は、パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍など、個性豊かな人たちと一緒に楽しむ芸術祭、「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭 -世界とつながるともっ

障害者支援

おもちゃセット「あそびのむし」 全国90か所の施設・病院へ配布完了

プレスリリース

日本財団は「難病の子どもと家族を支えるプログラム」の一環として、東京おもちゃ美術館と共同開発した難病の子どもと家族が一緒に遊べるおもちゃセット「あそびのむし」を配布し、このほど配布が完了しました。本配布

日本財団パラアリーナ、再度パラアスリートの練習拠点へ

プレスリリース

日本財団は、新型コロナ療養施設として設置・東京都が運営している日本財団災害危機サポートセンターのうち日本財団パラアリーナについて、再度パラアスリートの練習拠点とすることを決定しました。2021年4月1日

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う支援

日本財団「18歳意識調査」 第34回テーマ:脱炭素について

プレスリリース

日本財団は「脱炭素」をテーマに34回目の18歳意識調査を1月中旬に実施しました。その結果、温暖化の主な原因については66.7%が「人間の社会活動に伴う温室効果ガスの排出」と答え、温暖化リスクについても7

高齢者施設従事者の定期的な無料PCR検査

プレスリリース

日本財団は、高齢者福祉施設等(以下、高齢者施設)に勤務する方などを対象に、無料PCR検査を定期的に実施する旨を本年1月に発表しました。その後、検査手法等をあらためて検討し、本日、2021年2月24日から

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う支援

2021年3月実行予定の造船貸付が決定

プレスリリース

日本財団は、造船関係事業の振興を目的に、造船所や工場などの設備改善のために必要な資金「設備資金」と、資材の仕入れ、諸経費のために必要な資金「運転資金」を長期・低利で融資する貸付制度を設けています。当財団