2020年のプレスリリース一覧

2020年度「これも学習マンガだ!」50冊を新たに選書

プレスリリース

一般社団法人マンガナイト(東京都文京区、代表山内康裕)と日本財団は、「これも学習マンガだ!」として新たに50作品を選書いたしました。今回の選書では、『映像研には手を出すな!』『約束のネバーランド

日本財団「18歳意識調査」第31回テーマ:新しい食について

プレスリリース

日本財団は「新しい食」をテーマに31回目の18歳意識調査を10月中旬に実施しました。日本の食料自給率が38%(カロリー換算)に留まる現状を6割近くが問題と答え、8割近くが「食糧不足になったときに対処でき

12月3日「国際障害者デー」にあわせ、「新型コロナウイルス禍における障害者、健常者の意識調査」を実施

プレスリリース

日本財団は、新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、障害者・健常者それぞれが抱える困難や価値観の変化などについて意識調査を行いました。

吉村知事、LiLiCo、隈研吾、蜷川実花、伊藤詩織ら出演の動画番組「STARTLINE」、12月1日からオンライン配信開始

プレスリリース

日本財団は、2020年12月1日から2021年1月19日まで、期間限定オンデマンド動画番組「STARTLINE」を配信します。番組では、吉村洋文大阪府知事、タレントのLiLiCoさん、建築家の隈研吾さん

“One World, One Family“をテーマに、多様性あふれる作品を厳選「True Colors Film Festival」

プレスリリース

日本財団が主催する「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭 -世界はいろいろだから面白い-」は、2020年12月3日(木)~12日(土)の10日間にわたり、オンライン映画祭「T

NowDo 株式会社 本田圭佑氏から「日本財団夢の奨学金」奨学生へ図書カード贈呈

プレスリリース

日本財団は、プロサッカー選手の本田圭佑氏が代表を務めるNowDo株式会社から、社会的養護から自立した子ども達の勉学に役立ててほしいと100万円のご寄付をいただき、「日本財団夢の奨学金」の奨学生53名に図

2020年12月実行予定の造船貸付が決定

プレスリリース

日本財団は、造船関係事業の振興を目的に、造船所や工場などの設備改善のために必要な資金「設備資金」と、資材の仕入れ、諸経費のために必要な資金「運転資金」を長期・低利で融資する貸付制度を設けています。当財団

新型コロナ禍 非営利組織に対する影響調査

プレスリリース

日本財団は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響について、NPOをはじめとする非営利セクターにおける実態調査を実施しました。本調査は2020年7月~8月に基本的な影響を、さらに詳細な設問による追加調査を8

日本財団と海上保安庁が、11月1日~8日を「海と灯台ウィーク」に設定

プレスリリース

日本財団は、11月1日が灯台記念日であることにちなみ、11月1日~8日を「海と灯台ウィーク」として海上保安庁と共に設定しました。まずは、これまで個別に開催されてきた各イベントを11月1日~8日に集約し、

横浜市内のセブン‐イレブン店舗でペットボトル回収機を設置

プレスリリース

横浜市(市長:林 文子)と日本財団、株式会社セブン‐イレブン・ ジャパン(東京都千代田区、代表取締役社長:永松 文彦)は、限りある資源の有効な活用と海洋プラスチックごみ対策を目的としたペットボトル回収事

ファミリーホーム制度に関する提言書を公表

プレスリリース

日本財団は、「ファミリーホーム※制度」のあり方に関する提言書を公表しました。本提言書には、さまざまな事情で家族と生活ができない子ども(全国に4万5000人)を養育する「社会的養護」であるファミリーホーム

ラーメンを食べて新型コロナウイルスと闘う医療従事者を応援しよう!!

プレスリリース

新型コロナウイルス感染症の再拡大が懸念される今秋、全国、国外で430店舗以上のラーメンチェーンを展開する幸楽苑ホールディングス(本社:福島県郡山市・代表取締役社長 新井田 昇)と日本財団は、新型コロナウ

日本財団「18歳意識調査」第30回テーマ:読む・書くについて

プレスリリース

10月下旬から始まる読書週間を前に、日本財団は「読む・書く」をテーマに30回目の18歳意識調査を9月29日から10月5日にかけて実施。読書が好きな人は6割近くに上り、嫌いと答えた人は約1割に留まりました

妊娠SOS相談窓口の拡充に向け支援先を決定

プレスリリース

日本財団は、妊娠SOS相談窓口の新設及び既存窓口の体制強化を目的に、2020年7月21日~8月21日にかけて、NPO等を対象とした助成事業を募集し、この度、NPOや乳児院など12団体に対して支援を行うこ

18歳意識調査「読む・書く」報告会を開催

プレスリリース

10月下旬から始まる読書週間に先駆けて、日本財団は「読む・書く」をテーマに30回目の18歳意識調査を9月29日から10月5日にかけて実施。10月23日(金)に、本調査の結果報告会を開催します。当日は高校

日本財団災害危機サポートセンターの開所が決定

プレスリリース

日本財団が2020年4月より建設を進め、同年7月に完成した「日本財団災害危機サポートセンター」は、2020年10月9日から東京都により新型コロナウイルス感染症の療養施設として開設されることとなりました。

働く「重度」障害者が変える社会「就労支援フォーラムNIPPON フクオカ」を開催

プレスリリース

日本財団は、2020年11月18日(水)に「就労支援フォーラムNIPPONフクオカ」を開催します。本フォーラムでは、「重度障害」と「働く」をテーマに基調講演(行政説明)、パネルディスカッションや分科会、

第5回ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」本日募集開始

プレスリリース

日本財団では、家族や親族が集まるお正月を「遺言」について話し合う機会にしてもらいたいと、1月5日を「遺言の日」に制定し、遺言の必要性を発信しています。 この遺言の日に合わせて、第5回ゆいごん大賞「ゆいご

「長崎海洋アカデミー」が開講

プレスリリース

日本財団、特定非営利活動法人長崎海洋産業クラスター形成推進協議会、長崎県、長崎大学、長崎総合科学大学が協働で創設した、洋上風力発電等の海洋エネルギー開発に関する人材育成機関「長崎海洋アカデミー」は、20

日本財団「18歳意識調査」第29回テーマ:地方創生について

プレスリリース

日本財団は「地方創生」をテーマに29回目の18歳意識調査を8月上旬に実施しました。将来暮らしたい場所は「都市」が56.5%と2019年1月に実施した第10回調査の61.3%を下回るものの、依然、「地方」